仕事が続かない病気を改善するたった1つの心構え!

仕事が続かない!
そういう人いますよね。
すぐに転職したり、仕事をしていると飽きてしまう。

 

そんな自分が嫌なのに、変えたいのに変えられない?
いっそ、病気なのではないか?

 

そう思う事が、あるかもしれません。

 

 

でもそれは果たして病気なのか?
仕事を続けたい場合は、どうすればよいのか?

 

その解決策について、見て行きましょう。

スポンサードリンク

仕事が続かないは病気か?

仕事続かない病気

僕は、仕事を続けたくないのは、病気ではないと思っています。

 

なぜ仕事が続かないのかと言いうと、
仕事が続かないのではなく、
仕事を続けたくないから、続かないのです。

 

 

なぜ、このような答えになるのか?

 

 

そもそもあなたは、何故仕事を続けたいと思うのか、

考えたことはありますか?

 

 

自分が続けたいと思っていますか?

なぜ続けたいのですか?

 

 

おそらく、その答えは、他人にあるのではないでしょうか?

 
  • 周りの目を気にしている・・・
  • 親に小言を言われるから・・・
  • 世間体が気になるから・・・
 

だから、仕事を続けたいと思ってはいないですか?

 

 

仕事を続けたいと思っている理由が
本当に自分のためなのか?

誰のために仕事をするのか?

今一度、考えてみてください。

 

 

それで、自分に仕事をする必要が無い!
と思うのであれば、仕事なんてしなくて、いいのではないでしょうか?

 

 

仕事が続かないのは、
仕事をしたくない、仕事をする必要がないから、続かないのです。

 

それで生きていけるのであれば、

べつに問題ないと思いますよ。

 

 

人には、タイミングというものがあります。

 

仕事をしなくとも、生きていけるのであれば、
わざわざ仕事をする必要なんて、ないと思います。

 

 

ただ、それには誰かに頼って生きていくしかないですが・・・

 

 

そんな生活をしていく上で、好きな人ができたり、
このままじゃいけない、なんて思う時期がくれば
自ずと仕事につき、仕事を続けるでしょう。

 

 

仕事が続かないのは、べつに病気ではないので、不安になる必要はありません。

自分で自分のタイミングを見るようにしてください。

 

 

もちろん生活ができないのであれば、

仕事しなければいけません。

 

それに、自分が本当に仕事をしないと!と思っても
仕事はしなければいけません。

 

 

ただ、やはり今までやっていなかったことを

急にやるようにするのは大変です。

 

なので、次は仕事を本当にやりたい時、
続けるためのコツと言うのをお伝えしましょう。

 

スポンサードリンク

仕事を続けるたった1つのコツ

仕事続ける

今まで仕事をしていなかったのに、突然仕事をすようになった!

 

そうすると、今までの生活とは一片して、

かなり大変な毎日を過ごす事になります。

 

でも、そんな大変な毎日がとても楽しく感じるでしょう。

 

 

と言っても、仕事というのはとても大変で、とても辛いものです。

 

 

挫折したり、やめてしまう場合もあるでしょう。

そういう時はこうするとよいです。

 

 

本当に仕事をしたい!と思う人、職場で働くこと

 

 

これができれば、最高です。

 

 

よく、給料が高かったり、待遇が良いだけで、
仕事を選ぶ場合があります。

 

もちろん仕事ができれば、給料が高くなるのは当たり前だし、
その分、仕事はやるでしょう。

 

 

ですが、給料に満足できなくなったらどうなりますか?

 

給料に満足出来ないことで、仕事に不満が募り、

仕事がつまらなくなってしまいます。

 

それは、非常に勿体無いです。

 

 

そんな状況を回避するための方法が、
本当にやりたいと思う、職場や人のところで、

仕事を行うという事です。

 

 

ただし、都合よくそんな人や職場に出会うのもありません。

 

なので、色々な職場を体験し、色々なところで仕事をし、
自分の居場所を探してください。

 

 

そして、自分にとって

『あーここで働けて良かった』

と思うほどの、充実感を感じられる場所を見つけて下さい。

 

 

例えば、
何度も面接に落とされて、やっと入れた職場だから、
この場所でずっとやっていきたい!

 

とかでも問題ありませんし、

 

このオーナーには、以前ものすごくお世話になったから、
オーナーの為に働きたい。

 

とか何でも良いのです。

職業は関係ありません。

 

誰のところで働きたいか?

 

 

そういう自分にとって、生きがいとなる場所を
見つけるように、動いてみてください。

 

そうすれば、自然と仕事を続けられるようになるでしょう。

 

スポンサードリンク

まとめ

仕事というのは、最終的には人との関わりがあります。

人が関係しない仕事なんてありません。

 

もちろん、働くタイミングというのもあるので、

働きたくないのであれば、働く必要はないです。

 

僕としては、出来る限り働いて欲しいですが、

それを強要するつもりはありません。

 

ぜひ、あなたのタイミングで、あなたに合った人と出会い
その人の元で精一杯、働けることを祈っています。

 

最期まで読んでいただき、有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー