職場で孤立した…辞めたい。そんなあなたに送る3つの対処法

社会に出て働くようになると、色々大変ですが、
その中でも特に苦労するのが、人間関係ではないでしょうか?

 

 

価値観が合わない人がいたり、嫌な上司がいたり・・・

 

ただ、それよりもさらに大変なのが
職場で孤立した時です。

 

孤立してしまうと、仕事もつまらなくなるし、
昼や飲み会も辛い、最悪辞めたいとも思う時がくるかもしれません。

 

でも、なぜ職場で孤立してしまうのか?
そして、孤立してしった場合、どうすればよいのか?

 

 

職場で孤立する原因と対策を見てきましょう。

これさえ理解できれば、どうすればよいのかがわかるので、

ぜひ見てみてくださいね。

スポンサードリンク


 

職場で孤独感を感じる理由とは?

職場孤立辞めたい

まずは、なぜ職場で孤立してしまうのかを見て行きましょう。

 

そもそもなぜ孤立してしまうのでしょうか?

孤立してしまうのには、理由があります。

 

 

それは、一言で言うと、

価値観が合わない

から孤立してしまうのです。

 

 

もちろん、人間と人間なので、
価値観が合わないのは当たり前です。

 

ですが、その価値観の差が大きければ大きいほど、
人との距離を感じてしまい、孤立してしまうのです。

 

 

例えば、仕事ができない

 

というのも1つの理由に当たります。

 

 

周りに比べ、全然仕事ができない。

自分では頑張っているはずだが、

なぜか仕事ができない、失敗ばかりする。

 

 

そんな自分が、他人より劣る気がして、
仕事に対する価値観が合わない。

人と価値観を共感することができない。

 

だから孤独感を感じ、孤立してしまのうのです。

 

 

今回は、仕事ができない場合についてお伝えしましたが、
これはどんなときでも、当てはまります。

 

 
  • 仕事ができすぎる
  • 趣味が合わない
  • 好みが合わない
 

どんな時でも、価値観が合わなければ孤立してしまうのです。

 

これは、物理的な距離は関係ありません。

いくら周りに100人いようが、1000人いようが
価値観が合わなければ孤立してしまうのです。

 

 

では、職場で孤立してしまう場合、
どのような対処法をしていけば良いのでしょうか?

 

次は職場で孤立したときの、3つの対処法について見て行きましょう。

 

スポンサードリンク


 

職場で孤立した時の3つの対処法

対策

職場で孤立してしまった時、我慢できるのなら良いでしょう。

 

でも、人間というもの、孤独にはものすごく弱いのです。

 

一人は寂しいし、不安になるし、
一人では生きてはいけません。

 

 

なので我慢せず、なるべく仲間を集めるようにしてください。

そのための3つの対処法をお伝えします。

 
  • 自分を出す。
  • 相手の事を知る。
  • 仕事を辞める。
 

それぞれ見て行きましょう。

 

自分を出す

価値観が合わないということは、逆に言うと、
相手が価値観を合わせられない、ということにもなります。

 

お互いの価値観を合わせるのには、
やはり自分を出していく必要があります。

 

 

自分がどんな人間なのか?

何に興味があり、どんなことが好きで、こういうことをやっている。

 

そんなことを伝えて行くことで、
相手は自分の事を理解してくれます。

 

 

そうやって、一つ一つのことが、

相手と自分との価値観を埋めていくのです。

 

 

もし、自分をまだ出していないのなら、
まずは、自分を出すことから始めてみましょう。

 

もちろん、人見知りで自分を出せないという事もあります。

 

ですが、他人というのは、思っている以上に、

あなたに興味はありません。

 

なので、そこは気にせずドンドン自分を出して行きましょう。

 

他人を知る

自分を出す他にも、他人の事を知るというのも大事です。

自分も人間だし、相手も人間です。

 

 

もちろん、仕事ができたとしても、
人間ですから、苦手な物はあります。

不得意なこともあります。

 

 

そういうことから、共通の価値観というものを見つけるのです。

そのためにも、相手の事をドンドン知って、理解していきましょう。

 

 

もちろん、たくさんの人の事を理解するのはいいことです。

 

でも、まずは一人から理解していきましょう。

 

一人の事を理解し、職場での孤立の無くすこと。

 

 

一人の理解者がいるだけで、
孤立感というのは、全くというほどなくなります。

 

もちろん、その人がいなくなってしまうと困りますが(笑)

なので、一人の理解者を見つけることを優先しましょう。

 

別の場所で探す

これは、最終手段と考えた方がいいかもしれません。

 

ですが、いくら頑張っても職場で孤立してしまうことはあります。

 

 

もちろん、価値観が合わないからです。

 

 

自分を出しても、他人を理解しようとしても、
人が育ってきた環境に、同じものは有りません。

 

兄弟ですら、条件は全く違います。

 

 

なので、全く同じ価値観の人はいないと思った方が良いでしょう。

 

その上で、周りに価値観の合わない人がいないのであれば
他の場所で探すしか無いのです。

 

 

これは、仕方のないことだとも思います。

 

人には、タイミングというものがあります。

そのタイミングが合わなかっただけで、今回は縁がなかった。

 

 

そう考えて、気持ちを切り替えるほうがいいです。

 

 

1つの職場で孤立したからといって、
地球全体で、孤立するわけではありません。

 

数ある人達の中で、たまたま合う人がいなかった。
それだけの事なのです。

 

YouTubeでこんな動画を見つけました。

数々の著名人による、人間関係についての名言です。

 

もしよければ、見ていって下さい。



 

スポンサードリンク


 

まとめ

孤立を感じるのには、価値観が合わないからです。

 

相手との価値観を埋めるためにも、
あなたができることを、やっていってください。

 

あと、孤立するあなたに、1つの本をオススメします。


これは、虐待を受けて育った子供が
なぜ死にたいとは言わず、消えたいと言うのか?

 

その、驚きの理由が書かれている本です。

その1つに孤独感というのがあります。

 

なぜ価値観があわないのか?その理由もかかれているので、
職場で孤立している方は、読んでみるといいですよ。

 

何かヒントを得られるかもしれません。

 

最後まで読んでいただき、有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー