『自分に自信がない…』を克服する5つの挑戦とは!?

自分に自信がない・・・
僕も、かつてそうでした。

 

でも僕は、そんな自分を克服することができました。

 

この体験を自信が無い人の為に伝えたい。
そんな思いで、書いていきます。

 

 

僕が、どのように自信を付けたのか?

 

 

今回は、『自分に自信がない』を克服する5つの挑戦

についてお伝えします。

 

ただ、その前に理解しておくべきことがあります。

それは、

 

なぜ自分に自信がないのか?

 

という事です。

 

 

なぜ自分に自信がないか、よーく考えてみたことがありますか?

 

自信を付けたからこそ、僕は、
なぜ自分に自信がなかったのかわかりました。

 

まずは、自信が無い理由を知り、

そこから本当のあなたを知って下さい。

 

スポンサードリンク


 

なぜ自分に自信がないのか?

 

自分に自信がない克服 (2)

自分に自信がないと思うのは、なぜなのでしょう?

僕も以前、全く自分に自信が持てませんでした。

 

仕事も勉強もできないし、
優柔不断で、決める事も迷ってしまう。

 

何かいいところがあるのか?というと
自分のいいところなんて、全く見つからない。

 

そんな風に思っていました。

 

でも、なぜそう思ってしまうのでしょう?

答えは

他人と比べるから、そういうことが起こるのです。

 

 

仕事ができる人と比べるから、仕事ができないと感じる。
勉強ができる人と比べるから、勉強ができないと感じる。
何事もズバッと決める人がいるから、優柔不断と感じる。

 

 

全て、他人と比べてしまうから、自分の悪いところが見えてしまい、
自分に自信がなくなってしまうのです。

 

 

では、他人と比べると言っても、
自分より仕事や、勉強が出来ない人、優柔不断な人もいるでしょう?

 

 

では、なぜそういう人と比べて
自分の方が優れていると思わないのでしょう?

 

 

それは、あなたが
『自分を成長させたい』
と思っているからです。

 

今の自分で満足しているのなら、
自分より出来ない人を探し、
その人と比べて優越感に浸るでしょう。

 

 

でも、そうはせず、

自分をもっと成長させたい!
と思っているからこそ、自分に自信がなくなってしまうのです。

 

 

自分の成長を願うなんて、

素晴らしいじゃないですか!

 

世の中、自分の成長を目指さない人なんて

たくさん居ます。

 

そんな人達よりも、目指すものがあるので、

非常に素晴らしい人間だと思います。

 

ただ、もちろんこれだけで自信がつくわけでもありません。

 

では、どうすれば自信がないという思いを、克服できるのか?

次は、その解説をしていきましょう。

 

スポンサードリンク


 

自信がないを克服する5の挑戦

自分に自信がないときに、自信をつけるためには、
何をしたらよいか?

 

今回は5つの挑戦という形で紹介します。

 
  1. 小さな成功を積み重ねる
  2. 断捨離
  3. 1つの事をやり切る
  4. 過去を変える
  5. 自分に問う
 

この5つを解説します。

 

小さな成功を積み重ねる

自信がないときは、大きな成功をして
一気に自信をつけようと思いがちです。

 

ですが、それよりも

小さな成功を積み重ねる方が、非常に重要です。

 

スポーツをするにも
1日だけ自分の限界までトレーニングするのと
毎日少しづつでも、トレーニングするのは、どちらがいいのか?

 

そう考えれば分かりますよね。

 

 

小さな成功というのも、何でもかまいません。

 
  • 毎日6時に起きる
  • 1日10分勉強する
  • 1日1キロ走る
 

とか、なんでも構いません。

 

 

毎日毎日、小さな目標を、達成するようにしてください。

 

 

僕ならば、ネットビジネスで稼げることができました。

 

会社に行くだけで得られる収入とは違い、
自分で0から価値を作り上げ、得られた報酬です。

 

たとえ1万円でも、会社の給料として受け取った1万円と
自分の力で稼いだ1万円には、雲泥の差があります。

 

0から報酬を生み出したというのは
自分にとって、とても大きな自信になっています。

 

ちなみにこの目標は、完璧にやろうと思わなくてよいです。

 

完璧にやろうと思うと、一度失敗してしまった時に
ヤル気が無くなってしまいます。

 

大事なのは、目標を立て、それを継続し続けること。

これを頭において、小さな成功を積み重ねていってください。

 

断捨離

断捨離も重要です。

 

断捨離とは不要な物を捨て、未練を持たない事。

これは、自信をつけるためには非常に大事な思考です。

 

そもそも、今の時代は色々な誘惑がありすぎます。

 

朝早く起きるとう目標を立てたのに
達成できなかったという場合、
何かしらの理由があります。

 
  • 夜に早く寝れなかったとか
  • 布団でスマホいじってたら時間がたってしまった
 

など、数多くの誘惑があるのです。

 

だから、1つの目標を達成するための断捨離
というのを目指すようにしてください。

 

僕は、ネットビジネスで稼ぐために、
ゲームをやめ、睡眠時間を削りました。

 

もちろん、それをずーっと続けるわけではないですが、
何かを始めたり、やり続けるというのは
非常にエネルギーを使います。

 

 

そのエネルギーを別の事に取られないよう
断捨離を行うのです。

 

進撃の巨人でアルミンも言っていました。

『何かを変えることの出来る人は
大事なものを捨てることが出来る人』

アルミン2-horz

 

つまり、断捨離です。

あなたは、自分のために何を捨てますか?

 

1つの事をやり切る

1つの事を徹底的にやります。

 

好きなこと、やってみたいこと、何でもいいです。

とにかくひとつの事を、やり切ること。

 

 

真剣に続けていれば、
楽しいことや嫌なこともでてきます。

 

その中で、嫌なことや辛いこと、
落ち込むことに対して、どのように対応するか?
どう向き合うことができるのか?

 

そういうことが必要になります。

 

 

僕ならば、ネットビジネスを、何年もやり続けていますが
やり続けていること自体が、非常に自信につながっています。

 

また、最初は報酬なんてなかったし、
落ち込む出来事は何回もありました。

 

でも、それを乗り越えているからこそ、今があるのです。

 

継続することと、逆境を乗り越える力をつける
それを目指して、1つの事に取り組んで下さい。

 

ちなみに、これは何でもいいですよ。

ゲームでもいいですし、遊びでもいいです。

 

 

とにかく、あなたがやってみたいと思うことを
徹底的にやってみてください。

 

過去を変える

大抵の人は過去にとらわれる傾向があります。

 
  • あんな失敗をした
  • こんな不手際があった
  • これができなかった。
 

そんな失敗から、自信がない自分を作り出してしまうのです。

 

 

なので、いっその事、過去を変えてしまいましょう。

 

 

・・・。

 

いやいや、過去なんて変えられないでしょう!

と思うかもしれませんね。

 

 

確かに過去にあった事は変えられません。

 

でも、過去にあったことを、

どう捉えるかは変えることができるのです。

 

 

過去に失敗した経験があるのなら、
その失敗があるから、学んだ事もあります。

 

過去に挫折したことがあったとしても、
その挫折があるからこそ、今があるのです。

 

過去にこんな失敗をしたから、自分んはダメなんだ・・・

 

 

なんて事を思っていたら、一生変わることはできません。

 

もう人生が決まったと言っても、過言ではないです。

 

 

そうではなく、過去があったお陰で今がある。
そのおかげで、成長を願う自分がいる。

 

そう思えば、過去にあった失敗や挫折も
意味有ることに、なるのではないでしょうか?

 

 

僕ならば、会社で辛い思いを体験した、
家族に辛い思いをさせてしまった。

 

そう感じたからこそ、ネットビジネスをやっている今があり、
自信もつき、充実した毎日が送れているのです。

 

 

確かに、辛い過去を恨んだ事もありますが、今は感謝しています。

 

辛い思いを体験しなければ、今の僕は存在しなかったからです。

 

ぜひ、あなたの過去を思い返し、
そのお陰で、今のあなたがあるという事に、感謝してみてはどうでしょうか?

 

自分に問う

最後に、自信ないという意味についてです。

 

自信とは
自分を信じると書いて、自信になります。

 

つまり、自分の事を信じられていないのが
自信が無い、ということになるのです。

 

 

自分の事を誰が信じますか?
他人があなたの事を、一生信じることはできますか?

 

一生、自分の事を純粋に信じられるのは
自分自身しかいないのです。

 

 

今までの自分を許し、今の自分に感謝し、
自分の事を信じてあげてください。

 

僕も、ネットビジネスを始め、情報発信しているのは、
自分の事を信じているから、情報発信を始めたのです。

 

と言っても、最初は自信はなかったし、
本当にこのままでいいのか?という思いもありました。

 

なので、

小さな成功を積み重ね、断捨離し、1つの事をやりきり、
過去に感謝するようになりました。

 

 

もちろん、他人を思いやる気持ちも大事です。
でも、自分の事も大事にしてあげてください。

 

 

他人は他人、自分は自分です。

 

 

この世界で成功している人達は、

 

自信がある人達
と言うよりは、
自分を持っている人

 

といったほうが正しいでしょう。

 

ぜひ、自分が正しいと思うことをやり、
自分に正直に生きてください。

 

スポンサードリンク


 

まとめ

自分に自信がないを克服する、5つの挑戦はどうでしたか?

 

自信がない自分に自信をつけるのは、
方法ではなく、ある種の挑戦だと思っています。

 

だから、このタイトルにしました。

 

 

ただ、これを読んだからと言って、
あなたに自信がつくわけでもありません。

 

 

大事なのは何をするかです。

 

 

自分を信じ、行動することが
自信を育てる唯一の方法になります。

 

もちろん行動することは、強制するつもりはありません。

 

今のままの自分でよいのか?
それとも自分を本当に変えたいと思うのか?

 

そこをシッカリと考えてください。

そして、本当に変えたいと思うのならば、
小さなことから、続けていってくださいね。

 

最後まで読んでいただき、有難う御座いました。

 

PS
もしやりたい事が見つからないというならば
ネットビジネスをオススメします。

 

小さな成功、断捨離、1つの事をやり切るのに
非常に最適ですよ。

 

報酬も入りますからね(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<