将来の夢がない!そんなあなたに伝えたい大学の選び方!

こんにちは、ダンディーです。

 

今回は、将来の夢がないんだけど、大学どうしよう・・・
というあなたに向けて、1つアドバイスさせていただこうと思います。

 

 

僕自身も、高校の頃に将来の夢なんてありませんでした。

 

部活はバドミントンをやっていたものの、
実力は県大会止まり。

 

それに、燃え尽き症候群からか、
バドミントンへの熱も冷めてしまいました。

 

 

今まで部活一筋だったので、この先どうしたいかなんて、
考えたことすらありません。

 

何の仕事をしたいのかわからないし、
どんな職業につきたいのかも、決まっていませんでした。

 

 

そんな僕がどうしたかというと、
とりあえず行ける大学に行ったのです。

 

この行動が果たしてよかったのか?

 

そのへんも踏まえて、あなたにお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

とりあえず大学は有り?

将来の夢がない大学選び

僕は、将来の夢のなかったので、
なんとなくそれっぽい情報処理の学部に入りました。

 

 

それで、結論から言って、その大学に入ってよかったかというと、

 

 

 

有りでもあり、無しでもあります。

 

 

 

いやいやいや、答えになってないじゃん!

 

と思われるかもしれませんね。

 

 

すみません。

まさにその通りで、答えなんて無いんです。

 

 

 

ただ、僕がこう答えるのには、1つの理由があります。

 

 

 

それは、僕自身が今、充実した人生を送れているからです。

 

 

今は、会社員とネットビジネスの両方をやっていて、

ネットビジネスの充実感は半端ないです。

 

 

でも、僕が会社にしか勤めていなかった時は、

 

 

『とりあえず大学に入らないで、
もっと別の大学をちゃんと選んでればよかった!!』

 

 

とも思っていました。

 

 

というのも、会社勤めだけでは、生きている心地がしなかったし、

そもそも幸せな人生と、思うことができなかったからです。

 

 

 

でも、今はネットビジネスに出会い、
とても充実で、幸せな人生を送れています。

 

なんで充実しているのかと言うと、
ネットビジネスは会社とは違い、
自分の力で収入を得ることができ、

 

 

僕は生きていていいんだ!

 

 

 

という、生きた心地がするからです。

 

自分の力で収入を得れるというのは

相手にとって、価値を与えられているということですからね。

 

 

会社員だと、別に変わりはいくらでもいます。

でも、ネットビジネスの場合は、僕でなければいけないからです。

 

だから、充実感を感じることができるのです。

 

 

 

そもそも、大学入った後の結果がどうなるかなんて
誰にもわかりません。

 

 

とりあえず入った大学での出会いと、
しっかり選んで入った大学の出会いも全く違います。

 

 

その出会いのどちらかが良いのか?

 

 

なんて言われても、僕は片一方しか経験していないのでわかりません。

 

 

 

ただ1つ言える事は、とりあえず入った大学でも、
出会いはとてもよかったし、30過ぎた今でも繋がっています。

 

 

極論を言ってしまうと、

 

 

『神のみぞ知る』

 

 

ということなんです。

 

 

なので、将来の夢が無いからどうしよう・・・
という場合でも、大学に入りたいのであれば、
大学に入いるといいですよ。

 

 

頑張って入った大学でも、勉強が出来ず、
留年してしまうかもしれないし、
いい出会いが訪れるかは、わかりません。

 

 

僕のように、とりあえず入った大学でもしっかり卒業でき、

就職につまずくこともなく、いい出会いが訪れて、

すばらしい人生を送ることができるかもしれません。

 

 

なので、そんなに気張らずに決めるのが、
一番いいんじゃないですかね?

 

 

就職なんかでもそうですが、
散々厳選した結局、最悪な職場だったなんて、
かなりよく聞く話です。

 

 

軽い気持ちで考えるのが、一番だと思いますよ。

 

 

ただ、こんな事言われても、
結局どうすればよいかわからないと思うので、

 

僕の大学生活で良かったこと、悪かったことから

どういう大学を選べばいいのか?
というのをお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

大学生活で学んだ事

大学で学んだこと

僕が大学に入った状況を伝えると、
高校の同級生の一人と、同じクラスに入りました。

 

 

なので、その友達と一緒に行動することが多かったです。

 

 

二人で行動できるので、
知らない人にも話しかけやすかったし、
行動するにも、色々と助かった部分はあります。

 

 

だから、友達と同じ大学に行くというのも
1つの指針になるかと思います。

 

 

 

他にも大学の場所ですね。

 

僕はあまり遠い大学に行きたくなかったので、
家から近くの大学を選びました。

 

ただし、これについては、
一人暮らしをしたいというなら、
実家から遠くの大学に行くのもいいと思います。

 

 

ただ、生活費は親からの援助でもいいのですが、

出来る限り、自分で払うほうが、好ましいですが・・・

 

この変も、大学を選ぶ基準になるかと思います。

 

 

あとは、どんな事を学びたいか?ですね。

 

僕の場合は、パソコンを使ってみたいというのがあったので、

情報処理の学部にいきました。

 

 

もちろん、これは将来こんな仕事をしたいということではなく
単に、パソコンに憧れていたからというのもあります(笑)

 

ただ、この興味って非常に重要なことで、
全く興味が無い大学に入ってしまった場合、
そもそも行きたくなくなってしまう可能性があるので
避けた方がいいかもしれません。

 

 

こういう仕事がしたい!

 

というのではなく、

 

こんなことに興味あるなぁ

 

 

くらいの気持ちで大学を選ぶのもいいと思います。

 

 

 

駅から遠いとか、交通の便が悪いとかの

大学の立地については、通っていればなれるので、

そこまで問題ないです。

 

 

このように、大学を選ぶ基準というのは、たくさんあります。

 

 

この大学に入りたい!!

 

というような想いが、そこまでないのであれば、

こんな感じでもよいと思います。

 

 

ただ、そんな中でも、僕が重要視するのは、

友だちがいるか?もしくは、興味のある大学か?

この二つを意識していればよいと思います。

 

 

どちらかであれば、とりあえず大学は続けられます。

 

ただ、せっかく入ったのであれば、ちゃんと卒業してください(笑)

お金はかかっているので、それだけは考えた方がいいですね。

 

 

 

さて、さんざん大学選びの基準についてお伝えしましたが

最後に大事な事を1つ伝えたいと思います。

 

 

それは、

 

 

大学なんかじゃ人生は決まらない。

 

 

という事です。

 

 

 

今の時代、大学行っていない人でも起業して
充実な人生を送っている人もいるし、
僕がネットビジネスを教わっている人は、京大を中退した人です。

 

この人は、勉強ができないのではなく、

就職に絶望して中退したし、目的があって中退しました。

 

先程、卒業してくださいとは伝えましたが

目的のある中退であるならよいと思います。

 

 

よく、いい大学に入ればいい会社に就職でき

良い人生が送れるという事が言われていますが、

そんな事はありません。

 

 

確かにいい大学に入ったほうが、

大企業には就職しやすいです。

 

 

 

でも、その大企業で本当に充実した人生を

送れるのでしょうか?

 

 

今は、大企業の社員ですらリストラされる時代です。

 

 

それよりも、もっと大事なのが、

 

 

自分の信念を持っているか?

 

 

ということです。

 

 

あなたはどんな信念の元、生きているのか?

 

 

これが重要になってきます。

 

 

もし信念が見つからないのであれば、

大学で見つければいいし、見つからなければ

とりあえず就職して信念を見つけるのもいいでしょう。

 

大学で人生の全てが決まるわけではないで、

そんなに難しく考えないでくださいね。

 

スポンサードリンク


 

まとめ

今の日本の将来は、とても不安に感じます。

 

 

物価も凄く上がっているし、税金も上がっている。

 

その割に就職しても満足いく給料も貰えず、

苦労する毎日を送る人も、かなり多いです。

 

 

特に、子供ができると、共働きでないと

きつい家庭もたくさんあります。

 

 

実際、僕の大学時代の友達の一人に
結婚していて、子供はいなく、嫁は専業主婦という友だちがいますが、
ものすごく苦労している感じがします。

 

 

このように、日本の将来にはかなり不安を感じます。

 

 

そのために必要なのが、自分で稼ぐ力だと思うのです。

 

自分で稼ぐ力さえあれば、心の余裕ができ
会社にビクビクせずに生きていけますし、

会社にペコペコせずに仕事ができます。

 

 

クビになっても問題ない。

 

 

こう思えるからこそ、

あなたの本当の力が出せることにもなるのです。

 

 

もし、大学に入るようでしたら、バイトではなく、

自分の力で稼ぐということを一度体験してみるといいですよ。

 

やみつきになりますから(笑)

 

 

そして、最後に一言

 

大学なんかじゃ人生決まらないから

気楽に選べばいいじゃん!

 

以上になります。
最後まで読んでいただき、有難うございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー