大人も要注意!マイコプラズマ肺炎のうつる期間と感染経路!

こんにちは、ダンディーです。

 

今日は、マイコプラズマ肺炎のうつる期間と

感染経路について、書いていきますね!

 

スポンサードリンク


僕の息子の保育園の友だちが

マイコプラズマ肺炎にかかった、と連絡がきました。

 

僕も、その友達とは1周間前に接触しました。

そして、なんか体調が悪くなってくる僕・・・

 

 

 

マイコプラズマ肺炎か!?

 

 

 

と思い、色々と調べました!!

もちろん、うちの息子も友達と接触していますので、

まあ、必死なわけですよ(笑)

 

 

 

そんな中、マイコプラズマ肺炎の

うつる期間について、他の病気とは違う

すごい特徴があったので

その内容について書いていきたいと思います。

 

では、行きましょう。

 

マイコプラズマ肺炎がうつる期間は?

マイコプラズマ肺炎うつる

マイコプラズマ肺炎のうつる期間ですが、

大きくわけて、2つあります。

 

その期間というのが次の2つです。

 
  1. 潜伏期間中(2~3週間)
  2. 発症期間中(1~2週間)
 

この期間の間に接触した人が

注意する必要があるのです。

 

 

ここで注意しなければいけないのが

マイコプラズマ肺炎は

 

潜伏期間が非常に長い

 

という部分になります。

 

 

大体2~3週間になるので、

発症してから2、3週間遡るとなると

結構色々なところに行けます。

 

 

それに、その期間は潜伏期間中なので、

周りや本人ですら、症状を把握してません。

 

 

マイコプラズマ肺炎が流行るのは

この長い潜伏期間にあるのです。

 

 

ただ、接触期間から、2~3週間たたないと

症状が発症しないので、その辺を考慮して

マイコプラズマ肺炎かを

判断する必要がありそうですね!

 

 

ちなみに、僕が息子の友達と接触したのは

1周間前なので、マイコプラズマ肺炎では

なさそうでした(笑)

 

 

まあ、こうやって判断することも

できるということですね!

 

ただ、まだ安心できないのも確かなので、

そこは注意して経過を見ていこうと思います。

 

 

そしてもう1つ、

マイコプラズマ肺炎の感染経路について

書いていこうと思います。

 

スポンサードリンク

マイコプラズマ肺炎の感染経路は?

感染経路

マイコプラズマ肺炎の感染経路ですが、

こちらについては2つあります。

 

 

それが、

 
  • 飛沫感染
  • 接触感染
 

この2つです。

 

 

飛沫感染とは、咳やくしゃみなどから

ウイルスが含まれた飛沫が放出され、

それを吸い込んだ人が感染します。

 

 

範囲としては、1~2メートルの

至近距離なので、咳やくしゃみをしている

人には要注意ということですね!

 

 

そして、もうひとつが接触感染です。

 

こちらは、ドアノブや、窓、エレベーターのボタンなど

ウイルスが付着した手で何かを触り、

それを別の人が触った場合に、感染する経路です。

 

 

こちら場合は、注意しても完全に防ぐことは

できない部分の方が大きいです。

 

 

なので、次にお伝えする、

感染の予防策を取ることが

非常に重要になってきます。

 

 

ウイルス感染予防策

飛沫感染と接触感染から

ウイルスの感染を防ぐためには、

以下の方法が一番です。

 
  • マスクを付ける
  • 手洗い
  • うがい
 

これは、基本中の基本ですが

これを徹底するだけでも、

ウイルス感染を防ぐことは可能です。

 

 

飛沫感染に対しては、マスクをすれば

口内に侵入するのを防ぐことができます。

 

 

そして、接触感染については

手洗いをすることで、手についたウイルスを

除去することができます。

 

 

 

そして、最後にうがいをして、

喉に付着しているウイルスを外に出す。

 

 

これを意識すれば、

より感染する確率は少なくなります。

 

スポンサードリンク


 

まとめ

意識の改革

いかがでしたか?

 

マイコプラズマ肺炎は潜伏期間が長く、

気づいたら感染していた!

なんて事もあります。

 

 

だから、周りでマイコプラズマ肺炎という

言葉を聞いた時点で、しっかりと

予防措置をした方がいいですね。

 

 

なんせ、潜伏期間が2~3週間ですから・・・

 

 

シッカリ予防して、健康的な生活が

送れるようにしていきましょう♪

 

最後まで読んでいただき、有難うございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<