通勤に一時間半て実際どうなの?時間次第で人生がヤバイ!

こんばんは、だんでぃーです。

僕は会社の通勤に1時間程度かかります。

 

しかし以前は、池袋~津田沼間で

2時間弱かかっていた時もありました。

スポンサードリンク


今の世の中だと、大体通勤に一時間半くらいは

平均でかかるのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は

 

 

『通勤に一時間半てぶっちゃけどうなの??』

 

 

という疑問について、書いていこうと思います。

 

通勤時間を通じて、少しでも人生良くしたいのであれば

ぜひ読み進めてくださいね。

 

通勤一時間半て長い短い?

通勤に1時間半かかる
さて、通勤に一時間半は長いか短いか?

ということについて、書いていきます。

 

結論から言うと、通勤に一時間半は長いです!

 

 

なんだかんだ言って、往復で考えてしまうと、三時間はあるし、

その三時間を他の時間に使えるとするとどうでしょう?

 

 
  • 家でゲームできる時間が増えたり
  • 漫画読む時間も増える
  • テレビ見る時間も増える
 

 

良いことばかりですよね。

僕も以前は、片道二時間弱の通勤時間の時がありましたが、

 

 

ひじょ~に長い!!

 

 

行きは朝7時に出て、9時ころ現場に到着し、

帰りは夜の19時に帰ったとしても21時になります。

 

遅い時は、23時に出て、夜中の1時に家に着く

なんて時もありました。

 

 

ただ、その時はまだ座れる通勤経路を

わざわざ選んでいたから、少し長くかかっていた

というのもありますが。

 

でも、やはり片道二時間は辛いですよ。

 

 

特に、終電間際に人身事故なんかは、ちょ~最悪!

 

 

ただでさえ、通勤時間が長いのに、

その上もっと遅くなるなんて・・・

 

 

『頑張って夜遅くまで働いているのに、

なんでこんな損しなきゃいけないんだよ!!』

 

と、何やら社会に対して怒っていた時期もありました(笑)

 

 

やはり、時間がかかるってのは、すごくストレスなんですよね。

 

待つのもストレスだし、

時間がかかるものストレスだし、

『明日朝早くでないとーー』

なんて考えるのもストレスです。

 

 

僕も、そんな通勤だけでストレスを感じる日々を過ごしていたんです。

 

 

今思えば、会社員になりたての

新人の時の話しなので、懐かしい話です(笑)

 

 

ですがそんな日も、ある日突然終わりも迎えました。

 

 

というのも、その通勤時間を有効活用できる方法を

見つけたからです。

スポンサードリンク

時間の有効活用は人生を変える!

僕は、時間を有効に活用できる人って

人生レベルで変えることのできる人だと思っています。

 

 

例えば、勉強。

 

通勤時間に每日勉強すれば、

それはもう膨大な勉強時間の確保になります。

 

片道1時間だとしても、1日で2時間勉強できるわけです。

 

 

これって、立派な勉強家ですよね。

 

もちろん、単純な勉強は嫌でしょう。

であれば、10分、20分とかでも問題ありません。

 

とにかく、勉強できる日を作るのです。

 

 

この10分が人生を変えると言っても過言ではありません。

 

僕であれば、副業の為の勉強時間に当てました。

せっかく勉強するならば、お金に変えたいですよね(笑)

 

なので、副業の勉強をしたのです。

 

どうすりゃ物が売れるのか?

 

そんなレベルで勉強してました。

 

オーディオ音声を聞いたり、PDFを見たり

とにかく、勉強しました。

 

 

この時間の有効活用が非常に今後の人生を左右しました。

 

ただ、あくまでこれは僕の話です。

 

 

あなたに、勉強しろなんて事を押し付けるつもりは
毛頭ありません。

 

もちろん、勉強はした方がいいと思いますが

そんなのは人それぞれですしね。

 

 

『そんな事言ったら、一体どうすりゃいいんだよ!?』

 

 

と思うかもしれませんね。

 

例えば、読みたい本を読むとかでも、

ゲームをやるとかでも構いません。

 

今ならキンドルとかで(スマホアプリでもキンドル有り)

本が読めちゃいますからね。

 

 

他にも、スマホさえあれば映画や海外ドラマなんかも見れます。

 

 

例えば、このU-NEXT

 

 

この動画サイトでは、事前にスマホに映画や海外ドラマを

ダウンロードして見ることもできます。

 

このダウンロードして見ることができる!

ってのが非常にいいですね。

 

 

よくきくhulu(フールー)なんかだと、

ダウンロードしてみることができず、ネット回線がかかります。

 

でも、U-NEXTであれば、

事前に家の回線使って、スマホにダウンロードしておき、

回線接続無しで、動画を見ることができるんです。

 

 

これってかなり凄くないですか?

 

 

今の時代を表すようなサービスですよね。

 

しかも今なら16日間無料で試せるので、

よければ登録してみてください。

 

→U-NEXT

 

絶対にハマりますから(笑)

 

まあ、映画や海外ドラマ、アニメなんかに興味無い人は

全然響かないと思うので、そういう場合は

自分のやりたいことを見つけるといいですよ。

 

 

とにかく、通勤時間というのは

有効活用すべき時間なんですよ。

 

しかも、この時間を活用することで

人生レベルで変わってきますからね。

 

 

逆に、うまく使わない人はかなり損していますよ。

 

 

それくらい言い切れる事なので、

ぜひ、あなただけの時間の使い方を見つけてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

さて、通勤一時間半は長いのか短いのか?

という話題について書いていきました。

 

 

1つだけ言えることは

時間を制する者は人生を制する!

 

ということ(笑)

逆に、

 

『通勤に二時間もかかるなんてやだなー』

 

と言っているだけの人は、通勤時間が

1時間だろうが、30分だろうがうまく使えません。

 

 

これは仕事も人生も同じですが、

今ある環境をどう使うか?

 

この考えが非常に大事になってくるんですね。

 

 

例え、今の仕事環境が悪くとも、

今の環境をどう使うか?

 

これを考えれば、無駄な事なんてなくなるんですよ。

 

 

そうやって、人生レベルで変えていくための

思考を見つけていきましょうね。

 

 

以上、最後まで有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー