ダメな自分を変えたい!なら知っておくべきたった1つのこと

こんにちは、だんでぃーです。

 

自分の事をダメな奴って思った時はありませんか?

僕はしょっちゅうあります。

スポンサードリンク

  • 自分で決めた目標を達成できない
  • 眠気に勝つことができない
  • 仕事をサボりがちになってしまう。
  • イヤな事を後回しにしてしまう
 

などなど・・・

そしてその度に、

「自分てなんてダメなやつなんだ・・・」

 

と落ち込んじゃうんですよね。

 

ただ、そんな僕でも

「あーこういうふうにすれば、ダメな自分を変えられるんだ!」

 

と納得したことがあったんですね。

今回は、ダメな自分を変えたい!

 

と思ったあなたに、たった1つの心構えを

伝えて行きますので、よければ見ていって下さい。

ダメな自分を変える
 

自分を認めろなんてことはよく言うけど・・・

よく、ダメな自分を変えるには

 

「ダメな自分を認めろ!」

 

っていうようなことが言われたりしていませんか?

僕が読んだ本とかでは、そういったことが書かれていたんですね。

 

ただ、

「なんとなく言っていることはわかるんんだけど、

なんかしっくりこないんだよなー。」

 

って気持ちの方が強かったです。

 

 

だってそうじゃないですか?

ダメな自分を認めろと言われても

 

「あー自分はダメなやつなんだな」

 

と認めたところで、どうすればいいの?

って感じですよ。

 

 

その先どうすればいいのか、どうなるのかが、

さっぱりわからなかったんですね。

 

 

で、しばらくして結局いつも通りの自分に戻って

目標を達成できなかったり、ダラダラ過ごして

しまったりで、とにかく

 

「自分はダメな奴」

 

といったレッテルを貼ってしまってるんです。

 

これはこれで、悪循環なんですよね。

 

 

だって、自分はダメなやつって事を認めてしまって、

その上で、進歩が全くないとなると、

いいところなんて1つもないじゃないですか?

 

 

僕は、副業でネットビジネスをしているのですが、

「每日1時間は副業の時間にあてるぞ!!」

 

と思っても、やはりできない時もできてしまいます。

 

そうなると、

「あー今日できなかったよ・・・

なんてダメなやつなんだ。」

 

 

と、悪い方悪い方に進んでしまうんです。

 

その上で、

「それが今の実力だから」

 

と認めてしまうと、それはそれでおしまい。

もう進歩するところが無いんですよね。

 

 

このもどかしかを、常に感じていました。

 

でも、そんなもどかしさも、ある日出会った

たった1つの本で解消することができたんです。

スポンサードリンク

ダメな自分を認めてからがスタート

さて、ダメな自分を認めると余計ダメになる

 

ということを伝えたのですが、

実はその先が重要だったんですよね。

 

 

それが、ダメな自分を認めたところが

スタート地点になるということです。

 

 

要は、

「今の自分はダメな自分だ!

でも、今の自分ではそれが精一杯だから

今からは、ほんの半歩でいいから前に進もう」

 

といったような気持ちです。

 

 

このダメな自分を認めた先というのが、

非常に重要なことだったんです。

 

 

「自分はダメな奴。

ダメな自分が本当の自分だからしょうがない。」

 

ではなく、

 

「自分はダメな奴。それはわかっている。

だからこれから每日ほんの1mmでもいいから前に進もう」

 

こう理解するのが重要だったんですね。

 

 

 

そして大事なのは、每日目標を決めてそれを達成すること。

 

その目標とは、每日達成したい目標なんかではなく

今やっていなくて、これから每日

絶対に達成できる目標をつけることです。

 

 

例えば
  • 每日家族に「おはよう」と挨拶をする
  • 家に着いたら每日靴を揃える
  • 每日、家についたらパソコンを開く
  • 每日1分ストレッチをする
 

などなど、とにかく大事なのは、

絶対に達成できる目標を立てること。

 

これが大原則です。

 

 

達成できるかわからない

とか

達成したいからこの目標にした

 

といったことは聞いていません。

 

 

達成できるかどうかではなく、

達成する目標を立てろということです。

 

そして、それを每日しっかりと継続し、

その上で、自分の可能性を上げていけばいんです。

 

 

ダメな自分はダメな自分で認める。

 

でも、そのダメな自分から始まってその後に

「ここから成長していけばいいんだ」

 

と理解すればいいんです。

 

 

僕の場合は、日々の副業の作業が滞ったりする場合があります。

 

 

でも、それはそれでいいんです。

それが今の僕です。

 

 

頑張る時もあれば、サボってしまう時もある。

それが今の僕の精一杯なんです。

 

 

もちろん、

『考えが甘い!』

と言ってくる人もいるでしょう。

 

『意識低いなぁ』

と時分で思うこともあるでしょう。

 

でも、それは仕方の無いことなんです。

それが今の時分の実力なのですから。

 

 

大事なのが、今の自分の位置を理解すること。

そして、そこから進化しようと意識することです。

 

逆に落ち込んでいる暇なんてないです。

落ち込む暇があったら、どうすればいいのか考えてください。

 

 

どうすれば、今の自分が進化できるか?

 

 

今の自分からホンの1mmでいいから

進化しようとする意思と、行動が大事なのです。

スポンサードリンク

まとめ

さて、最後に今回の話をまとめましょう。

 

ダメな自分を変えるには、

まずダメな自分を認めて、

そこからスタートするということが大事です。

 

決して、自分がダメと思ったところで

止まらないでくださいね。

 

 

さらに重要なのは、

今できることをやり続ける

ということです。

 

 

結局、人間は出来ることをやっていくことでしか

成長なんてできませんからね。

 

今何ができないのか?

ではなく、

今何ができるのか?

 

ここを考えて日常を過ごして行きましょう。

 

では!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー