自分の可能性、自分で潰していませんか?

自分の可能性を潰す
こんにちは、ダンディーです。

 

会社員をしながら副業で、

インターネットを使ったビジネスをやっています。

 

今では月5万円の利益が毎月発生しています。

 

 

ただ、インターネットでビジネスと聞くと、

どうも怪しいと感じるかもしれません。

 

確かに怪しいです。

僕も最初、メチャクチャ怪しいと思っていました。

 

 

ただ、現実的にそういう世界があるということを

知って欲しいのです。

 

 

その上で、このブログの続きを読んで欲しいと思います。

 

 

僕はインターネットビジネスのおかげで

月の小遣いが5万円増えました。

 

5万円・・・

 

5万円ですよ。

 

 

会社で給料を5万円増やすのに、

どれだけ時間がかかるでしょうか?

 

 

 

しかも、インターネットビジネスのすごいところは

やればやるだけ成果がでること。

 

 

僕が教わっている人は毎月500万円

何にもせずに稼いでいる人です。

 

しかも彼は大学生。

 

 

大学生でも月500万円を稼ぐことができる世界なのです。

 

 

500万円なんて聞くと、夢のまた夢・・・

 

 

そんな風に感じるでしょう。

でも、決してそんなことはなく、

誰にでも実現可能なことなのです。

 

 

ただこれは別に、

誰でも楽して何も考えずに月500万円稼げる

 

と言っているわけではありません。

 

 

そうではなく、

ビジネスの原理原則を学んで、

型の通りに実践する。

 

 

これだけで、月収500万円は可能な世界なのです。

 

 

僕が知ったのはそういう世界でした。

 

 

僕は、こんな世界があると知って

居てもたってもいられなくなりました。

 

 

 

こんな自分でも、月500万円・・・

いや、月100万円でも稼ぐことができるのか?

 

 

そんな自分の可能性を試したくなったのです。

 

 

僕は今まで、自分の可能性というものを

感じることができていませんでした。

 

 

 

  • 仕事もできない
  • 勉強もできない
  • 楽しい話もできない
  • 人間的な魅力もない
  • 自分に自信もない
  • 自分の可能性が信じられない
  • 幼少期は每日親に怒られていた
  • ファッションセンスも無し
  • 太っている
  • 猫背
  • アトピー持ち
  • 何事にも中途半端
 

こんな自分でも月100万円稼ぐことができるのか?

 

 

そんな自分の可能性を試したくなったのです。

自分の可能性を、一言で言えば

 

 

人生で成功できるのか?

 

 

ということに集約されます。

 

この自分が人生で成功できるかという問いに
「YES!」

 

と今まで応えることができませんでした。

 

 

 

なぜなら僕は、今まで常に誰かにコントロールされた人生を

歩んでいたからです。

 

 

 

その1つが会社。

 

毎日毎日終電まで残業し続け、
休日出勤もし、会社のために
生きているような人生を歩んでいました。

 

 

子供がいる僕にとっては、この会社のために生きているような
自分の人生が凄く、もの凄く嫌でした。

 

なぜなら、毎日遅くまで残業することによって、
家に帰ったころには、すでに子供は寝ている。

 

しかも、家に帰ったあとに、自分の時間など全く無く、
家に帰って寝たら、翌朝すぐに出社する。

 

 

といったような、人生を歩んでいたからです。

 

 

 

これを、自分の人生と呼べるだろうか?

 

 

 

生きていく為に、会社に務めているはずだったが、いつの間にか
会社の為に、生きている状態になっていたのだ。

 

自分の人生を犠牲にし、
家族の人生を犠牲にし、
常に仕事優先で生活をしていた。

 

 

家族と関わる時間がない・・・
家族と日々の会話を楽しむ時間もない。
遊ぶ時間も無い。

 

 

そんな人生を歩んでいたのである。

 

会社に勤めることでしか、自分の生活を支えるための
収入を得る手段を知らなかった。

 

生きていくためには、会社に勤めるしか無い。

ただ、会社に勤めると、自分の人生を犠牲にするしかない。

 

 

 

この事実を知った時、僕は人生に絶望した。

 

 

 

「本当に、こんな人生しかないのか?」
「僕の人生は、こんなものなのか?」
「これしか方法がないのか?」

 

 

僕は、ごく普通の人間、
いや、普通の人よりも劣っていた。

 

何の特徴もなければ、度胸もない。

自分でビジネスをやるなんてことは考えられなかった。

 

 

だからこそ、僕は自分に対して、
自分なんて普通以下の人間なんだから
それ相応の人生しか送ることができない。

 

そうやって、自分に対して言い訳し、
自分の人生を勝手に決めていた。

 

 

 

自分で自分の人生の可能性を
勝手に無くしていたのである。

 

 

 

「僕なんかが、人生で成功できるわけが無い。」

 

 

 

これが、人生に絶望した僕の心の叫びだった。

 

しかし、ある日を境にその絶望が一片したのである。

 

 

 

それは、息子の一言から始まった。

嫁と僕は共働きで生活をしていた。

 

二人の子供がいる僕らにとって、
共働きは凄く大変だった。

 

なぜなら、僕は残業でほとんど家に帰ることができない。

 

 

となると、嫁が仕事をし、育児をし、家事をし・・・

と、全て嫁にお願いするようになっていたのだ。

 

こうなると、嫁も精神的に追い込まれてしまう。

そして、僕も仕事で精神的に追い込まれる。

 

 

 

仕事で子供を迎えに行く時間が遅くなってしまう時もある。

そうなると、寂しい思いをするのは子供だ。

 

 

全てのしわ寄せが子供にいってしまうのだ。

 

 

 

そして、家族の限界を迎える間際、
子供が嫁にこういったのだ。

 

 

 

「ねぇママぁ・・・仕事やめてよぉ。」

 

 

 

この一言、親の僕には衝撃的な一言だった。

 

子供なりに、家族のピンチを感じていたのかもしれない。
共働きの今の状態では、家族がもたないことを察してたのかもしれない。

 

 

とにかく、今のままの状態ではダメということが分かった。

つまり、今の状態を変えるしか無いのである。

 

 

「僕なんかが、人生で成功できるわけが無い。」

 

 

などと、言っている暇すらないのだ。

 

そんな、確信を得ていないことを言っている暇なんてなく、
とにかく、人生を変える為の方法を探すしか無かった。

 

 

そして、その結果、ネットビジネスに出会ったのである。

 

もちろん、ネットビジネスと言っても、簡単に稼げるものではなかった。

 

 

 

ただ、それでも月に5万円の収入を得ることができた。
こんな僕にでさえだ。

 

 

この、5万円という金額が僕に人生の希望を与えてくれた。

 

5万円で生活をするののは厳しい。

でも、今5万円稼げるのであれば、
それを拡大していけばもっともっと稼げるようになる。

 

 

そして、ゆくゆくは会社に勤めなくとも
生活できるくらい、月50万くらいは稼げるようになるだろう。

 

 

今まで僕は、自分に対して可能性というものを
まったく感じることができませんでした。

 

でも、インターネットビジネスで月5万円でも稼げることで
自分の人生の可能性というのを見つけることができたのだ。

 

 

自分でも稼げることができる。

会社に属さなくても、お金を稼げることができる。

これをもっと増やしていけば、さらなる収入を得られる。

 

 

こんな、自分に対する可能性を見つけることができたのです。

 

 

だからこそ、自分の可能性というのを閉ざさないでください。

 

もちろん、今の人生に満足しているのであれば、
変える必要なんてまったくありませんよ。

 

 

今は、インターネットを使ってビジネスができるようになりました。

 

これを知るだけでも、自分の可能性というのは、無限に広がります。

 

せっかく、この話を聞いたからには、
あなたの可能性というのを信じて、インターネットビジネスをはじめてほしいです。

 

 

僕のように、

 

 

「自分の人生で成功なんてできない・・・」

 

 

と思っているのであれば、ぜひともインターネットビジネスから
自分の可能性というのを見出してください。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー