Youtubeで稼ぐ金額!2016年11月の報酬金額は・・・

こんにちは、ダンディーです。

 

2016年11月が終わり、

ついに2016年も残りラストとなりました。

 

で、2016年11月の報酬が確定したので

Youtbeで稼ぐ金額を

公開していきたいと思います。

 

2016年11月のYoutube報酬額は・・・

2016年11月のYoutubeの報酬金額が

こちらになります。

20161211_%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%e5%a0%b1%e9%85%ac2
 

報酬は117,580円

ちなみに、10月の報酬は95,751円

 
  • 10月報酬 ¥95,751円
  • 11月報酬 ¥117,580円
 

こう見ると、先々月よりは若干伸びています。

 

「よし!先月よりは上がっているぞ!!」

と思いきや、実は大事なのはここから。

 

先ほどの報酬額は、

あくまで結果でしかありません。

 

11月の報酬は¥117,580円

 

という事実でしかないのです。

 

じゃあ、この結果をみて、次にどう動くの?

ということが重要になってきます。

 

以前僕は、この部分で失敗しました。

 

僕はその時まで、結果に左右されてきました。

以前、月50万円稼げた時もそうでした。

 

それまで、1日300円くらいだったのが

それが翌々月に1日1万円を超えるようになりました。

(詳細はこちらのレポートに書いています。)

 

そしてこの月、僕は月収50万円達成しました。

 

メチャクチャ喜びました。

それまで、月5万円程度が月50万円まで

報酬アップしたわけですから。

 

「よっしゃーーー!時代きた!!!」

 

と思ったわけですよ。

 

・・・。

 

ただね、これが間違いだったんです。

 

7月には50万円稼いだのですが、

そこからぐんぐん下がっていき

10月は月収10万円イカないレベル。

 

7月で50万円言った時点で

「これでモウ安心だー」

と、守りに入ってしまったんですよね。

 

それが行けなかった。

 

よく、サッカー日本代表でも無いですか?

2点差着いたから守りに入ったら

あれよあれよで、3点取られて逆転される。

 

そんなことがあるかと思いますが、

そんな状態です。

 

だからね、稼げた、報酬上がった!

というのは嬉しいこと。

 

それはそれで喜んで大丈夫。

でも、そこから更に先に進んで行かなければ

未来の道は閉ざされてしまいます。

 

僕のように、ならないように注意してくださいね(笑)

 

ということで、稼ぎが増えたのはいいこと。

 

ただ、それはそれだけなので、

これから先、どのように自分を伸ばしていくかを

考えていきます。

 

11月反省点・改善点

11月の反省点、改善点、

もっと報酬を伸ばす為に何をすべきか。

 

それはこの3つです。

 
  • 定期定時更新
  • データの活用
  • パラダイムシフト(限界突破)
 

この3つを徹底的にやっていきます。

それぞれ、簡単に説明します。

 

定期定時更新

これは、Youtube側も言っていることなのですが

毎回決まった時期、決まった時刻に

動画を投稿すること。

 

これが非常に重要視されています。

 

ただ、これはよくわかります。

 

週刊誌が毎週何曜日に発売されるか

わからなければ、購読者としては

ストレス溜まりますよね。

 

それと同じで、毎回決まった時期、決まった時刻に

動画を投稿していくことです。

 

で、この定期定時更新が

非常に大変。

 

每日、每日作業が発生するわけですから

それを每日続けていくのです。

 

要は、習慣化していないと難しい。

初心者が、陥りやすい要素の一つでもあります。

 

僕も、定期定時更新には苦労させられています。

 

でも、これが基本であり、効果的であるんですよね。

ちりも積もればではないですが、

每日每日小さい事を続けていくことが

Youtubeで稼ぐためには必要なことです。

 

キツイですが、そこを乗り越えて

頑張っていきましょう。

 

データの運用

Youtubeは動画を投稿していくと

データが溜まって行きます。

 

あとは、そのデータをどう運用するかですね。

僕は、そのデータを活用できていませんでした。

 

例えば、動画を見に来た人が

どう経由して動画までたどり着いたのか?

 

検索から来た?

関連動画から来た?

ブログやSNSから来た?

 

そういった事を深掘りしてく必要があります。

 

もし、そこで増えている要素があるのであれば

その要素を増やしていけば再生回数が

上がっていくはずです。

 

そういった仮説検証を伴った

データの運用が必要になってきます。

 

ちなみに僕は、そのデータ運用が

あまりできていません

 

「データってなによ?

そもそも何をどう使えばいいかわからんし!!」

 

とすら思っていました(笑)

 

ただ、だからこそやらなければいけない!

と思っています。

 

苦手だからやらないのではなく

苦手だからやる。

苦手な部分を伸ばす。

 

そういう意識の元、データの活用をしていきます。

 

パラダイムシフト

あまり聞いたことないかもしれませんが

要は自分の当たり前を変える

といったことです。

 

例えば、今まで1日5動画作るのが

限界だったのであれば

1日20動画作ってみるとか・・・

 

とにかく、今まで自分がやってこなかったこと

できなかったことを無理矢理にでもやる。

 

自分の限界値を超えたことをやることによって

自分を成長さえていくという

サイヤ人方式です(笑)

 

今までの自分のままでは

今まで通りの結果しか出ません。

 

ならば、報酬を増やすには

今まで以上の事をしないとダメだと思っています。

 

そこを乗り越えるために

パラダイム・シフトが必要になるのです。

 

ただ、こう言うと

「キツイなぁー」

と思われたりするかもしれませんね。

 

そうですね。

たしかにキツイです。

 

僕も嫌ですよ。

できることならヤりたくないし、

逃げられるのであれば逃げ出したいです(笑)

 

ただ、そんなこと言っても

それをやってしまうと、これから会社を辞めようと

している僕からしてみれば、死活問題です。

 

起業は自由になる反面、

その自由をコントロールできるように

しなければいけないと思っています

 

 

自分で自分の事をコントロールして

自分で仕事を管理していかなければ死にます。

 

だからこそ、時には自分から

キツイ事に取り組んでいく必要が

あると思っています。

 

まとめ

さて、最後にまとめを。

 

11月の報酬としては10月よりは伸びています。

 

ただ、それはあくまで事実だけであり

そこで満足しては死ぬし、大事なのは

その結果を見て、今後どうするかです

 

常に先を、常に今日以上の結果を

目指して日々行動していきます。

 

そうじゃないと、ホントヤバイですからね。

また、以前の会社員時代には戻りたくありません。

 

家族との時間を犠牲にし、

会社にこき使われ続けた時代から

抜け出すためにも、先を見据えて

頑張っていこうと思います。

 

では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー