会社員でも副業で50万円稼げたから仕事の奴隷辞めれるわ!

仕事に行きたくない!辞めたい!!!

 

僕は何度も、そう思った。

だけど、収入が必要だったから

辞めることはできなかった。

 

だから、自分で稼ぐことを学んだんだ!

ひたすらビジネスの勉強をした。

 

 

そしたら、本業の収入を超えた。

だから、会社を辞めることにした。

 

 

会社の嫌な人間関係にも悩まされない。

大量な仕事に振り回されない人生

家族と毎日楽しく過ごせる環境

 

そういった未来を目指せるようになったのだ。

 

では今日は、僕が会社を辞めるために

どういうことをしてきたのかについて話していこう。

スポンサードリンク


 

仕事に行きたくないと思ったらすべき事。

これは仕事を辞めることについて

同期のAと話したことだ。

 

僕『僕、そろそろ仕事辞めるわ。』

同期A『え!マジで?ほんとかぁ残念だ。

じゃあ、次の仕事とか決まってるの?』

 

僕『いや、決まってない。というか起業する。

個人事業主になるわ。』

同期A『は?頭大丈夫?何すんの?収入は大丈夫なの?』

 

僕『まあ、大丈夫かな。そもそも今会社に勤めている時点で

会社以上の収入あるし(笑)

だから会社辞めても大丈夫。』

同期A『え!意味分かんないんだけど。

会社以外の収入があるの?』

 

僕『うん、あるよ。多い日は月50万くらい稼いでいるし。』

同期A『え!ご、50万?ほんとにそんなに稼いでんの?』

 

僕『まあ、多い日はね。でも、それだけ稼げてるから

会社も楽に辞めれるよ。』

同期A『ほぇーーそりゃ、辞めれるわ。

え!それだけ稼ぐのに何やってんの?』

 

僕『インターネットビジネスってやつ。』

同期A『マジかー羨ましいわー。』

 

・・・。

 

とまあ、こんな会話を繰り広げた。

 

 

仕事に行きたくない!やめたいと思ったら

まず何をすべきか?

 

それは確実に金を稼ぐことだ。

金がなにと何もできん。

 

生活すら成り立たなくなる。

だから、まずは金を稼ぐことが大事。

 

 

たださ、仕事を辞めると

当然ながら収入はなくなるんだよね。

 

仕事は辞めたいが、仕事を辞めると

お金が入らなくなる。

 

僕は、仕事をやめたいと思った時に、

ごく当たり前の壁にぶち当たった。

 

だから、仕事を辞めることなんてできなかった。

 

金は絶対に必要。

じゃあ、まずは金を稼ごう。

 

そう思ったわけだ。

 

ただ、金を稼ぐのに、会社で働く方法しか

僕はしらなかった。

 

だから、単純にお金を稼ぐ方法を調べた。

そしたら、この世にはお金を稼ぐ方法が

たくさんあることを知った。

 

『え!クレジット・カード申し込むだけで

1万円の現金手に入るの?』

 

 

もう、明らかに次元の違う世界だった。

 

だから、

 

『仕事辞めたい!!!』

 

という一心で、ビジネスを学んだ。

お金をかせぐ方法を学んだ。

会社を辞めるために、

自分の力で稼ぐ方法を学んだのだ。

 

そしたら、本業の収入を超えた。

月50万円稼いだこともあった。

 

まじビビった。

『え!月50万稼げるとかヤバくね?

会社でも1ヶ月でこれだけ貰ったことないんだけど!!

こんな自分でも、そこまで稼げるの?』

 

と、ひっくり返った。

スポンサードリンク


 

だが、稼げたのは事実だ。

会社でたかだか10万円の収入をあげるには

何十年とかかる。

 

だが、ビジネスを勉強して、それを実践したら、

高々数年で本業以上の金額を自分一人の力で

稼げるようになってしまったのだ。

 

僕は、そんな世界に衝撃を受けた。

そして、そんな世界があることに

多くのサラリーマンは気づいていなかった。

 

『うーん、こりゃヤベェな。

この世界知っているだけでも、全然世界が変わるわ。』

 

そう思った。

ただ、この世界では、

僕が稼いでいる金額なんて鼻くそレベル。

 

むしろ、まったく相手にされないレベルだ。

 

月100万稼ぐなんて当たり前の世界。

月300万、500万稼ぐ人も大量にいる。

 

しかも、自分で働く事無く稼いでいるのだ。

 

 

その正体としては、稼ぐ仕組みを作っているのだが、

稼ぐための仕組みを作るだけで、

自動で毎月500万稼いでいる人もいるくらい。

 

この世界、ありえねーと思った。

だが、現実にそういう人はいるのだ。

 

だから、会社を辞めることにした。

そっちの世界を目指すことにした。

 

会社をやめたいと思って、

辞めるための努力をしたら、

自分で夢を実現できた。

 

ビジネスを勉強することは偉大だとしった。

 

 

 

 

会社を辞めるのに、特別なことはいらない。

 

僕がやったことは、単純に会社を辞めるため

ビジネスの勉強をしたということだけ。

 

それだけで、月何十万と稼げることができた。

自分の力で稼げるようになった。

 

でも、この状態はホント気が楽すぎてヤバイ。

だって、会社に依存することが無くなる。

 

会社にたいして、無闇に従う必要も無くなる。

自分の方法でやり、自分の意見を持ち

どうしてもダメなら、会社を辞めればいい。

 

そんな気持ちにすらなる。

でも、この状態はホント気が楽だ。

スポンサードリンク


 

ただ、僕も今まで会社に従うだけの人生だった。

未来に夢も規模も感じることができなかった。

 

定年まで、会社にこき使われ続け。

無様なろ老後を送るのか・・・

 

 

そんなことすら考えていたのだ。

だが、そんな人生すら変わってしまった。

 

 

ビジネスの勉強はホントヤバイ。

やればやるだけ結果を出せるから。

 

コスパが良すぎる。

 

だから、今後もビジネスの勉強をしまくって、

もっともっと稼ぐを増やして、

家族共に、安心して生活のできる

明るい未来を歩んで行こうと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー