給料高い仕事を探すより副業やった方が楽に稼げてしまったという事実

給料高い仕事はないのか!?

 

僕は、今の仕事が嫌になったから

別の仕事を探した。

 

仕事が嫌になった理由は

毎日毎日終電まで残業

終わらない量の仕事

上司の嫌味、

信用できない周りの人間関係

 

こういったものの積み重ねだ。

 

 

だから、今より給料のよい仕事、

今より残業がすくなく、

待遇がいい仕事が無いか探した。

 

だが、そんな仕事は、

見つからなかった。

 

 

だから、諦めた。

 

諦めて今度は、今の給料に

プラスで収入を得ることを考えた。

 

そして、副業をしたんだ。

 

そしたら50万稼げた。

今の給料にプラスしてだ。

 

ビックリした。

副業半端ねーとマジで感じた。

 

 

今回は、給料高い仕事を探すより

副業の方が夢があった!ということについて

話していこうと思う。

スポンサードリンク


 

給料高い仕事を探して・・・

僕は副業をやるまえ、会社が嫌になった時

転職を考えた。

 

転職を考えた理由として

まず第一に給料が安いから。

 

 

僕の家庭は、子供二人に、家ローン

車のローン、教育費等々

日々の支払が大変だった。

 

だから、嫁と共働きをしていた。

 

 

ただ、嫁と共働きをしつつ

子供を育てるのはすごく大変だった。

 

特に大変だったのは、

熱を出した時。

 

朝、突然調子を悪くするから

僕と嫁、どちらかが仕事を休まなければならない。

 

その辺の調整なんかが大変だ。

 

特に、休む度に上司から嫌味なんかも

言われた事もある。

 

『ふざけんな!

子供が熱だしてんだから、仕方ねーじゃん!』

 

と思ったが、言えるわけもなく

『すみません・・・』

 

と、何度も歯を食いしばった。

だから、収入が少ないというのは

僕にとって悪だった。

 

 

 

そして僕は単純だった。

 

『僕の収入が少ないから

嫁と共働きになる。

じゃあ、自分の収入を上げれば

嫁は家事に専念できるのではないか?』

 

と思った。

メチャクチャ単純だ。

 

でも、シンプルで分かりやすかった。

自分の収入を上げればよいだけ。

 

だから、そのための方法を考えたのだ。

 

 

そして、最初に考えたのが転職だった。

今より給料が高い仕事はないか?

 

そういう思いで仕事を探した。

だが、単純に給料が上がるだけではダメ。

 

自分の時間も取れなければ意味がない。

今まで、子供と関わる時間がまったく無かった。

 

そんな生活も嫌だったのだ。

20時間働いて給料がいいなんてのは

全くもって意味がない。

 

僕にとって、そんなことは死んでいるも同然。

そうじゃなくて、ある程度働きつつ

給料も良くて、子供と遊ぶ時間も確保できる。

 

そんな仕事だ。

だが、そんな仕事は見つからなかった。

 

だから、転職は諦めたんだ。

次に考えたのは、今の給料にプラスして

収入を得ること。

 

なんとか、副業でもして

給料をあげることはできないか?

 

そう考えた。

今より、月3万円でも収入が増えれば・・・

 

そんな思いだった。

 

そこで、色々探したんだ。

そしたら、インターネットビジネス

というものに出会った。

スポンサードリンク


 

僕がインターネットビジネスを始めた理由

インターネットビジネスに出会った僕が

始めた理由。

それは、

 

 

金が稼げる。

 

 

単純にこのフレーズに引かれた。

当時の僕は、何よりも魅力的な言葉に見えた。

 

だから、やり始めた。

 

もちろん、誰でも簡単に金が稼げる!

と言われて、怪しいと思わないわけがなかった。

 

むしろ、怪しさしか無い。

でも、当時の僕は、怪しいだけでやらない

という選択肢はなかったのだ。

 

 

だから、やり始めた。

そしたら、稼げた。

数年かかったが、50万円稼げた。

 

メチャクチャ魅力的な仕事だと思った。

 

ただ、楽に稼げるかと言えばそうではない。

僕は、稼ぐためにやり続けた。

 

むしろ、最初の2年間くらいは

まともに稼げなかった。

 

だから、稼げるようになるには

勉強して、ビジネスを学ぶ必要がある。

 

 

でも、勉強して、ただし方法でやれば確実に稼げる。

センスとか才能なんてものは関係ないと思った。

 

僕に、センスも才能もない。

 

 

会社には勤めていたが、

そもそもヤル気もなく、給料も上がらない。

後輩にもバンバン抜かれていた。

 

そんな僕でも、50万円という金額が稼げたのだ。

 

勉強し、やり続けだけで

稼ぐことができるようになる。

 

 

誰でもだ。

これは断言できる。

 

誰でもできるようになれるし、

センスなんてまったく必要ない。

 

むしろ、中学生でもできるだろう。

 

それだけ、ネットビジネスの世界は

ヤバイと思った。

 

 

会社員の世界では、どれだけ成果を上げても

その月に給料が上がることはない。

 

上がって、1年後。

昇給のタイミングだけだ。

 

だが、昇給と言っても、

1万円上がることなんてほぼ無い。

 

よくて、3千円とかそれくらい。

 

 

それだけ上がっても、今の生活には

なんもいい影響がない。

 

『やったー給料3千円あがったーーー!』

 

と喜ぶと思っているのだろうか?

『クソ!なんで3千円しか上がらねーんだよ!』

 

そう思われるのがオチだ。

 

 

だから、会社に勤める転職先を探すより

自分でビジネスやって給料あげるほうが

何百倍、何万倍もいいと単純に思った。

スポンサードリンク


 

まとめ

最初、僕は給料なんてのは

会社でしか得られないと思っていた。

 

だが、今の時代は違う

 

インターネットというツールがあり

そのツールを使うことで、個人でビジネスができる。

 

 

だからそれをやった。

でも、それだけで稼げることを知った。

 

完全に異世界だった。

 

でもそういう世界があったのだ。

こんな世界があると知っただけでも

他の人より断然有利だと思った。

 

だから、これから先

自分でビジネスを考えて、

ガンガン新しい世界に行き

ガンガン稼いで行こうと思う。

 

では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<