会社の飲み会断るようにしたら金も時間も節約できてヤバい!

会社の飲み会って面倒ですよね。

 

嫌な上司がいて、嫌いな同僚がいて・・・

 

そもそも、話すのがあまり好きじゃないから

家でまったりしている方が好きなんだよ!!!

 

と思って、飲み会を断ろうとするも

断ると、どう思われるのか怖いし、

周りが行く雰囲気になってるから断りづらい。

 

しかも、不意に出欠をなんか聞かれると

不参加の理由がないから、

 

『参加します』

 

と答えてしまう。

用事がないと参加しなければならない

あの雰囲気はなんなんでしょうね?

 

つまらないのに、お金だけ無くなるとか、マジ最悪。

やめてほしいです。

 

 

 

僕も飲み会行きたくなかったのですが

こんな理由で断れなかったです。

 

でも、それももうやめました。

飲み会は断るようにしました。

 

不参加の理由は、

『友達と会う約束があるから』

これだけ。

 

最初から、理由を決めておけば、

不意に聞かれたときにも対応できます。

 

 

でもって、飲み会断るようになると、

いいことばかりです。

天国です。

 

まず、時間が手に入る。

 

僕は大抵、夜遅くまで残業しているんですが

飲み会の日って、周りが早く帰るんですよ。

 

だから、僕も非常に帰りやすい(笑)

 

そういう時は、自分もさっさと

帰るようにしてます。

 

 

そしたら、自分の時間も持てますからね。

 

趣味に充てるもいいし、

やりたいことやってもいい。

 

僕の場合は、ネットビジネスの副業に没頭しました。

 

先月も30万くらい稼げましたよ。

自分の時間を持てるのって

ほんといいですよねー。

 

ストレス、マジ感じません。

 

 

それにお金も無くならない!

 

飲み会行くと、大抵1次会は4000円くらい。

 

でもって、2次会も断ればいいのに、

変に断れなくて参加してしまい、

さらに、3000円取られる。

 

合計7000円程度、一夜で消費します。

しかも、自分にとっていいことなんてまったくないし。

 

そんな風にお金を使うなら、

他にほしかった物を買ったほうが、まだマシですよ。

 

 

飲み会断るようになって、

時間もお金も節約できました。

 

確かに最初は、人にどう思われるかは怖かったです。

 

『あいつ、飲み会になると、いっつも不参加だよね』

 

と、後ろ指をさされるのが怖かった。

 

 

でも、僕は僕であり、わざわざ

ストレス増やしてまで飲み会行く必要は

ないと思ったんですよ。

 

だから、飲み会は断るようにしました。

 

 

あとはもう、最初の一歩だけですね。

 

最初の一歩が一番大変なんで、

それさえ踏み出せれば、後は楽でした。

 

でもって、時間もお金も節約できますからね。

 

飲み会断るの最高です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<