歯磨きダイエット法!1日30秒で痩せるドローインで自信が持てた!

この記事は2分で読めます

歯磨き中って暇ですよね。

 

他にすることがない。

 

 

だから、僕は歯磨きの時間を

ダイエットの時間にした。

 

これやるだけで、下っ腹凹むし

ダイエットになるし、いいことしかない。

 

やり方は超かんたん。

 

歯磨き中に30秒間、腹をおもクソ凹ますだけ。

 

これで完了。

今日からできますわ。

 

ポイントは『おもクソ凹ます』ということ。

 

 

こう聞くと

『そんなんよゆーでしょ』

と思うが、真面目にやるとマジでキツイ。

 

最初は30秒続かない。

僕の場合、10秒で力尽きた。

 

これ毎日やると、めっちゃ筋力ついて腹凹む。

 

 

筋肉もインナーマッスルを鍛えるから

姿勢も良くなるし、新陳代謝も良くなる。

 

インナーマッスルというと、

サッカー日本代表の長友とかが

よく鍛えてる奴です。

 

長友はもっと激しい筋トレやってるけど、

一般人にはこれで十分すぎる。

 

 

ちなみに、姿勢良くなれば腰痛無くなるし、

自信も出てくる。

 

不思議な事に、姿勢良くして胸張って

生活してるだけで自信が出てくるんだよね。

 

 

姿勢が大事だと、そこで気づけた。

 

だから、1日30秒やるだけで、

人生レベルで変わってくる。

 

 

ちなみにこの方法は、ドローインという。

いつでもどこでもできるから、

かなり重宝してる。

 

 

歯磨き中だけじゃなく、

駅に向かって歩いてる時、

電車待ちや、乗っている時、

エスカレーター、エレベーターに乗っている時、

会社の椅子に座りながらも、

寝る前ベッドに横になってもできる。

 

なんなら、

今この記事を読んでる間にも可能だ。

 

やるためのハードルが低い!

ってところも好き。

 

 

ちなみに、やる前は下っ腹が出てたけど、

やるようになって凹んだ。

 

 

僕は、家の近くの温泉によくいくんだけど、

温泉で服を脱いだときも全然違う。

 

お腹がぽっこりしてると、

やっぱカッコ悪い。

 

お腹だけでもスラッとしてるだけで、

全然カッコよく見える。

 

男にしてみれば、

カッコよく見えた方がやっぱり嬉しい。

 

でもって、結果が出てくると、

他の筋トレもやりたくなる。

 

そうすると、さらにダイエットも進むし、

筋肉ついて新陳代謝もよくなり体温も上がる。

 

 

体温上がると体がポカポカして

動きも良くなるし、怪我もしにくくなる。

 

30歳を過ぎると、

怪我の治りも遅くなるから助かる。

 

それにデブると、階段の下りで

膝が痛くなったりするけど、

それが無くなるのも地味に嬉しい。

 

 

歯磨き中にできるから

時間も無駄にしないし、健康にもなれるし

人生良くにしかならない。

 

 

だから、僕は続けてる。

 

さて、今からドローインするか。

家族とともに  
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ理念とダンディーのプロフィール

はじめましてダンディーです。

自分に自信を感じなかった僕が
如何にして充実した生活を手に入れたのか?

そして今後はどのような活動をしていくのか?

簡単にまとめましたのでこちらをお読み下さい

→ダンディーのプロフィール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

僕の地域の方々はこんな人達