僕は学びを3日で忘れた。それを血肉にしたのは徹底した復習だった。

こんばんは、ゆーいちです。

 

今日は、復習超大事ってことを

話していこう。

 

これは僕自身の失敗した話であり、

稼ぎに直結する話だ。

 

だから、ちゃんと聞いてほしい。

 

復習って全然重要視されない。

以前の僕は、復習なんて必要ないでしょ(笑)

 

くらいに相当なめてた。

でも、復習しないとマジで時間勿体ない。

 

1時間かけて勉強したこと忘れるのなんて

3日あれば十分。

 

しかもそれって、3日前に学んだ1時間は

全くの無駄になる。

 

そして、忘れてお金にもならないし、

必要であればまた勉強をしなければならない。

 

すべてが無駄になる。

だから、そんな時間やお金を

無駄にしないためにも、復習というのが

とても大事だとわかった。

 

それを実感したのが、こんな経験だった。

 

それは、とあるブログを

徹底的に研究した時の話だ。

 

記事の書き方を学びたくて、

引き込ませる文章がかけるようになりたいと思い

魅力的な文書うを書く人の記事を徹底的に研究した。

 

メモもとったし、我ながらいい分析もできた。

そして、それを常に見れる状態にしておいた。

 

でも、その時はそれで満足していた。

復習も何もしなかった。

 

そして、2週間後、

ビジネスを教わっている師匠に

こう問われた。

 

師匠「以前、ブログの研究をした成果、今何か言えます?」

僕「あのブログ研究した時の奴ですよね?

もちろん、言えますよ!

僕が学んだことは・・・」

 

(あれ、全然出てこない。

なんで、あんなにしっかり分析したのに

学んだことが一つも出てこないんだ!?)

 

僕「えーと・・・あのー・・・」

師匠「復習ちゃんとやってます?」

僕「いや、復習はやってませんでした。」

師匠「復習しないと身にならんですよ。

今日から毎日、以前研究した成果を

音読してください。」

僕「はい、わかりました。」

 

僕は、せっかく3日かけて

徹底的に分析していった結果を

すべて忘れていたのだ。

 

この時点で、その3日の分析は

全く意味のないこととなった。

 

僕は悔しかった。

学んだことが全然身になっていないと

実感した。

 

そしたら、

(今まで学んだことも忘れているんじゃないか?)

 

と、恐怖を感じた

 

だから僕は

「よし、とにかく復習をしよう」

 

と毎日復習をすることにした。

 

自分の分析した結果を、

会社に行くまでの間に音読していた。

 

毎日続けた。

一週間続けたら、それは覚ることができた。

 

今でも何を学んだか、すぐに出てくる。

 

そこで、ようやく復習の偉大さに気づいたのだ。

 

 

復習は新しいことを学ぶより大事だ。

 

と僕は感じた。

 

ちなみに、復習のコツは

ノートにまとめて、それを毎日音読する。

 

それだけだ。

1時間の音声であっても、

それを簡潔にノートにまとめて、読み返すだけ。

 

それだけで十分。

 

一日5分あればできる。

 

その5分で、1時間の勉強を

無駄にするかが決定するのだ。

 

 

だから、僕は常に復習をしていく。

それが、自分の稼ぎにつながるからだ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー