お金を大事にし時間を無駄に使いまくって後悔した。

時間はめちゃくちゃ大事だが、
僕はその意識が全然足りなかった。

時間があれば、マジでなんでもできるんだ。

でも昔の僕はそれに全く気付いていなかった。

今日は、お金より時間の方が大事だった
ということについて話していく。

 

僕は昔、時間よりお金が大事だと思ってた。

100円の漫画本を求めて、
1日かけて、ブックオフ巡りとか行ってた。

アマゾンで買えば、30秒あれば済むのに
1日かけていたのだ。

今考えると、すごい勿体ないことをしていた。

でもその時は、とにかく安く買う
ということを考えていたんだ。

ただ今は、考えがまるっきり変わった。

 

1日かけて100円の本を買うよりも
アマゾンでさっさと買った方が時間が手に入るからだ。

でもって、時間があれば
お金を無限に稼ぐことができる。

だから、時間を大事にするように変わった。

この時間があればお金を稼ぐことができる
ってのがポイントだと思っている。

 

 

なぜなら、自分でビジネスをやるようになった
今だからこそ、お金を増やすことができる言える。

でも、会社員の時はそうは言えなかったからだ。

働いた時間でしかお金を稼げなかったし、
働く時間も決まっていた。

だから、貰える給料の限界は決まっていたし、
無限い稼げるなんて思ってもいなかった。

だから僕にとって、
お金>時間だったんだ。

 

でも、今は時間さえあれば、
お金を稼ぐことができるようになり
時間の方が大事になった。

時間さえあれば、いくらでも稼ぎを
増やすことができるからだ。

それも、副業として
ネットビジネスを始めたおかげだった。

ネットビジネスには、本当に感謝している。

時間さえあればお金が稼げるし、
お金が稼げれば、本なんて何冊も変える。
食べ物も好きなものが買えるし、
値段にそこまで悩むこともない。

そうすると、いい商品が変えて、
そこからさらに健康になれて、
健康になれると長生きもできる。

時間ってのは、お金だけじゃなくて、
様々な物を手に入れることができる。

だから、マジで時間は大事だと思った。

 

でも、昔はそうは思っていなかった。
お金の方が大事だと思っていた。

その原因の一つとして、
時間が見えないのが理由の一つだった。

時間てのは、目に見えない。

でもお金ってのは見える。
今、10万円持っていて、
1万円使うと、1万円お金が減る
残金は9万円だ。

こうやって、目に見える。
だから大事にする。

 

でも時間ってのは見えない。
ただ、実際は時間ってのは存在するんだ。

今この瞬間も、時間は消費し続けている。

1秒たつごとに、
自分の人生は1秒づつ減っている。


しかもお金ってのは、使わないように節約できるが
時間ってのは節約なんてことができない。

今も全人類に平等に消費し続けているんだ。

これを意思するだけでも、
時間を消費し続けているということが
なんなく意識できるようになる。
でも、実際はそれが目で見えることがない。

だから昔は、時間を大事にせずに、
お金を大事にしていたというのがあった。

 

 

でも今は、とにかくお金をかけて、
時間を節約するようにしている。

特に、学びに対しては
とにかくお金をかけて学ぶようにしてる。

そのほうが、よりレベルの高いプロから学べるし、
学ぶ意識も出てくるし、お金を払って
モチベーションもわいてくる。

何が何でも学んでやろうという意識もでてくる。

そのほうが、圧倒的に成果を出すまでの
時間を短縮できるからだ。

でもって、その短縮した時間で
さらに稼ぎを増やしていく。

 

このサイクルに持っていけるとマジで強い。

最初っから全て投資しろとは言わない。

でも、少しくらいなら無理をして投資した方が
圧倒的に結果は早い。

だからとにかく、お金より時間。

ここを考えられるようになると
さらに自分を成長できる。

だから、僕は常にその意識を持って
行動をしている。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<