なんで僕はこんなにできないんだろう?あいつはできるのに・・・

こんにちは、ゆーいちです。

「なんで僕はこんなに何もできないんだろう?
あいつはできるのに・・・」

こうやって自分のことを否定していました。
他人と比較して、

「自分には何もできない、僕は馬鹿で頭が悪い。」

こう思っていた時期がありました。
でも、今はそんなことはしなくなりました。

なぜなら、他人と比べても意味がないと知ったからです。

 

自分と他人とじゃ、状況がまったく違ういます。

キャリアも違うし、人生も違う
過ごした環境も違う。

そんな人と比べても意味が無いとしったから、
他人と比べることはやめることができました。

やめることで、元気も出てきたし、
自分はダメなやつと思うことがなくなりました。

 

そしたら、色んなことをやるようになりました。

できないことがあったら、やればいい!
と思うようになれました。

そう思えることで、色んな事に挑戦し、
そして挑戦するごとに、お金が稼げるようになりました。

お金稼いで自己投資して、
さらに挑戦し、学び、また稼ぎを増やしてきました。

おかげで、会社も辞めれたし、
子供や妻と毎日一緒に過ごすことができ
家で1日、1~2時間程度の仕事で
30万円とか普通に稼げるようになりまた。

今は、人生メチャクチャ楽しいです。

それも、自分と他人は比べても意味がないと知れたからでした。

そこで今日は、他人と比べても意味はない、
比べるのは過去の自分と比べよう!
といった話をしていきます。

 

僕は昔から、
「あんたはダメな人間だ、バカだ、頭悪い、
なんでそんなこともできないんだ。

〇〇ちゃんはできるのに、なんでできないの?」

そうやって、人と比較されて育ててきました。

そんなことを毎日経験してきたので、
自分に対して、こんなレッテルを張るようになりました。

自分はダメなやつだ。
自分はバカなんだ。
人と比べて劣る。
だから、自分には価値がない。

 

そうやって、
常に周りと比べるようになってしまいました。

で、毎日自分のイメージを悪くしていく。

そしてそれは大人になっても
ずーっと続いてきました。

自分でもそうだったし、会社でも上司から
そうやって言われ続けてきました。

だから、他と比べてダメな奴と
思い続けていました。

でもある日、気づいたんです。

 

他人と自分とじゃ、価値観がまったく違うということに。

僕が会社で仕事をしているのは、
自分の生活の為にお金が欲しいからでした。

だから、仕事なんてどうでもよかった。
お金が稼げればよかったんです。

もちろん、他にもそういう人もいました。

ただ、僕の尊敬する先輩は違いました。

確かにお金のためにも働いていましたが、
自分の成長とか、お客さんの為に働いていました。

お客さんがどうすれば喜ぶか、
今より、いいものを提案できないか、
問題があったら、解決案を出せないか?
今できないことがあるなら、それは覚えるチャンスだ。

そういったこと考えをしていました。
その人を目の当たりにして、僕は

「この人、すげぇー」

と単純に思いました。

この時は、何がすごいんだか、うまく言えなかったですが、
とにかくすごかったんです。

でも、今考えれば、それは当たり前のことでした。

そもそも、生きた人生、環境が違いました。

 

例えば、その先輩は子供に料理をします。
でも僕は料理なんて一切しませんでした。

その時点で、
「あー子供に料理も作って上げられないなんて・・・
ダメな親だなぁ。」

って思ってました。

他にも仕事の時にお客さんに説明をするとき、
僕はうまく説明できない時も、
その先輩がフォローしてくれて、何とか終わらした時もあります。

「なんで自分は、お客さんにうまく説明できないんだ。
先輩は、あんなにわかりやすく説明できるのに・・・」

と落ち込んだ時がありました。

 

でも、そんなの当たり前で、
先輩は今まで、僕より長い時間仕事をして
お客さんに何度も説明をしてきた。

ただそれだけだったんです。

生きた人生、環境、経験値が圧倒的に違いました。

 

レベル100の人が倒せる敵に対して、
レベル1の人が挑戦して

「くっそーなんで俺じゃ倒せないんだ!!!」

と言ってるようなもんでした。

「いやいや、そんなん当たり前でしょ。
そもそも、レベルが違うんだよレベルが。」

もうこれで解決でした。

 

 

レベル100の人とレベル1の人で
強さを比べても全然意味がない。

そもそもレベルが違うんだ。
弱いのなんて当たり前。

だから比べるだけ無意味で
それで比べて、自分が弱い気がして、
それで勝手にやる気なくしていたんです。

元も子もありませんでした。

 

でも、僕はそれに気づくことができました。

そもそも、他人の状況と、自分の状況は全然違うし、
今まで積み上げてきたものが違う。

だから、差が出て当たり前じゃん。
こう思えるようになりました。

 

そしたら、一気に
スー・・・っと気が楽になりました。

さらに
「レベルが1なら、100まで上げればいいじゃん。
なーんだ、それだけか。」

と思えるようになりました。

そこから僕は、他人と比べるのを辞めるようにしました。

で、今までとは違って、
過去の自分と比べるようにしたんです。

 

そしたら、自分の成長ってのがわかるようになってきました。

僕は文章を書くのが苦手だから、
文章を書く練習をした。

とか、そういったレベルで過去の自分と比べるんです。
でもって、過去より少しでも成長していればOK。

逆にやっていないなら、やる。

これだけやるようになりました。

 

ただ、結果を見るのは難しいです。
文章力が上がったかどうかなんてのは、
中々判断が難しい。

だから、僕は
行動にフォーカスして見るようにしたんです。

文章がうまくなりたい。
じゃあ、何をやったの?

⇒本を5分読んだ。
⇒1記事3000文字書いた
⇒音声を聞いた

とか、自分が足りないものに対して、
どんな行動をしたか。

それを残すことにしました。

 

行動という結果を見るようにしたんです。

そしたら、過去の自分からどれだけのことを
やっているかが残るようになります。

これを行動日記と言ってますが、
これを取るようにしてます。

一冊分終わると、一冊分丸々行動したってことになります。

そうやって、目に見えるものにすると、
それだけでも、自信がついてきます。

自分が一歩ずつ進んでいるのがわかります。

成長しているのがわかるし、
それで満足感も感じられる。

他人と比べることの無意味さもわかるし、
気持ちも良くなる。

僕はビジネスをやっていますが
結果的に、稼ぐ金額も増えてきます。

 

別に大それたことや、
一気に何をする必要はなりません。

1日1分の行動日記で、全然違います。

夜寝る前、もしくは朝起きた後に、

「昨日は何をしたかなー」

と思いだしながら行動したことを日記に書く。
できるのであれば、一言気持ちを添える。

それだけでも、全然変わってきます。

 

これほど、継続は力なり
思ったことはありませんでした。

それだけ、威力があります。

 

最後に話をまとめると、
やることはたったの2つだけです。

  1. 過去の自分と比べる
  2. 1日1分行動日記をつける
 

これだけで、人生激変するので、
興味があれば、取り組んでみてください。

では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<