Youtubeで稼げるお金って誰が出しているの?

こんにちは、ゆーいちです。

僕はYoutubeで、お金は稼げると言ってます。

ただ、なんで稼げるの?
そのお金ってどこが出しているの?

そういったことがわからないと
本当に稼げるかわからないし、
何より、怪しと感じますよね。

なので、今日はそこをクリアにして
Youtubeで稼ぐことの素晴らしさを知っていただき、
より安心して稼げるようになってほしいと思います。

 

Youtubeでは、動画を投稿し、
その動画に広告が張られることによって
お金が稼げます。

正確には、広告がクリックされたり
広告動画が最後まで見られた場合に
あなたへの収益が発生します。

要は、たくさん動画を見られて
たくさん広告が見られるなり、クリックされるなり
すれば、それだけお金が入ってきます。

 

じゃあ、あなたが稼いだお金って
どこが出しているのかというと、
広告主が出しています。

広告主とは、どこかの企業や個人の場合もあります。

Youtubeで動画を見たときに
広告が流れたり表示されているのを
見たことはないでしょうか?

その広告主がお金を出してます。

 

図にするとこんな感じ。


広告主がいるから、あなたにお金が入ります。

 

簡単に言うと、テレビと同じようなもんです。

テレビが無料で見れるのって、
広告費から成り立っています。

でもって、テレビはテレビ局が番組を作っています。

でもYoutubeの場合はそれが違っていて、
動画(テレビでいう番組)は、個人の人が作っているのです。

Youtube側から見ると、
「お金を払うから動画作ってね!」

と、動画を投稿者に外注をしているようなイメージです。

 

そこも、Youtube側のうまいところで、
Youtubeは経営者として、自ら動画を作ることなく、
動画を大量に作ることを可能としています。

1人で動画を作るのではなく、
世界中の人々に協力をしてもらって
動画を作っています。

で、その対価として、
動画投稿者にお金を払う。

 

Youtubeがやっているのは、
動画の管理だけです。

細かく言えば、もっと色々と
細かくやっていますが、本質的には、
動画の管理だけです。

これって、
労働者ではなく、経営者としてやっています。

 

この仕事の仕方も、学ぶべきところは
たくさんあります。

自分が働くのではなく、
システムや人、ツールを使って
お金を稼いでいく。

これには、圧倒的なメリットがあります。

Googleという一つの会社でコンテンツを作るのではなく
世界中の仲間とともにコンテンツを作っていく。

そう考えた方が圧倒的にコンテンツ量も質も
ガンガン上がっていきます。

そう考えるだけでも、テレビ局との差が
半端なく差がつくのがわかります。

コンテンツの数で言うと、
テレビ局VS世界中の人々です。

リソースの量が違い過ぎる。

もちろん、質の違いとかもありますよ。
テレビ局には、それだけ資金があるし、
テレビ局ならではのメリットもあります。

そのための芸人だったり、俳優だったり。
優秀な人たちがいます。

このように、テレビはテレビでいいところがあります。
ただ、YoutubeはYoutubeでいいところがある。

僕の場合、そこを知るだけでも、
物事の見方が変わってきました。

とういか、テレビ局VSインターネットとかじゃなくて
お互いに協力して、世界中に影響力を
与えていけばいいのに・・・

と個人的には思いますが、
まあ、そこは色々とお互いの事情があるのだと思います。

世界のルールがガラッと変わってしまいますから。

 

と、話がそれてしまったので戻します。

なぜ、Youtubeでお金が稼げるかというと、
広告主がお金を払っているからです。
僕がこの流れを知らなかったときは、
なんでお金が稼げるのかわからず
怪しく思ってました。

自分にお金が入るということは
誰かがお金を払っているということですから。

 

その流れが不明確だったときは、
怪しさも感じていたし、
Youtubeで本当に稼げるのか、不安も感じていました。

でも、この流れを理解することで、
不安はなくなったし、よりYoutubeで稼ぐことに
集中することができました。

それに、Youtubeで稼ぐこと自体に
怪しいとも思わなくなりました。

僕は、そういったことを知れただけでも
世界、可能性が広がっていることを感じました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<