お金がないだけで機会損失が半端ない!損することばかりだ。

こんにちは、ゆーいちです。

最近は色んな事にガンガン投資しつつ、
自分のビジネスを展開しています。

副業時代は、月50万円でも、
俺すげーじゃん!って思ってたのですが、
今となっては月収500万円くらいは
当たり前になることを目指しています。

ただ、そんな中でも
非常に悔しい思いをしたことも沢山あります。

それは、お金がない事で
勉強する機会を失っている事。

これ、ほんと悔しいです。

 

例えば、年収4億、5億稼ぐ人から
直接ビジネスを学ぶ機会があるのに、
お金が無いがために、参加できないということがありました。

 

ありえない・・・
悔しい。

参加すれば、確実に自分が成長できて
稼ぎも増やせるのに、
それに参加することすらできない。

そんな事を経験すると
やはり、お金稼ぐしかねーなと思います。

 

お金がないだけで、
機会損失が半端ないです。

だから、今も稼ぎを増やす為に
ガンガン行動して稼いでいきます。

 

そして、行動していくと
色んな人にあったりします。

億単位を稼ぐ人と会うと、
いかに過去の自分がサボっていたかのかがよくわかる。

ネットで稼げたってだけで
自分は成功した気になって、
ダラダラやっていた時もあります。

ただ、今は投資して勉強して、
そして結果を伸ばし、稼いでいくのが楽しい。

それはそれでいい。

正直言って過去を振り返ると、
悔しさや、勿体なかった感は否めません。
でも、今は自分を成長させて
稼いでいく事がホント楽しい。

しかも、僕なんかよりも稼いでいる人は
山ほどいます。

それを見ると僕は、希望しか感じません。

こんなにも差があるのか。
てことは、伸びしろしかないやん

これが何故かと言うと、
年収4億5億稼いでいるから話を聞くと
難しいことをやっているのではなく
当たり前の事をやっている結果なんですよね。

今の自分でもできることは、まだまだ沢山ある。
だからこそ、希望しかないです。

 

ただその反面、稼いでいない人も沢山います。

稼いでいる人とと稼いでいない人の差は
知識を身に付け、それを忠実にやっているかどうかだけです。

稼いでいる人は常に知識を取り込んでます。

こうやって記事を書いているうちにも
新しい知識を取り入れ、それを実戦している人ばかりです。

しかも、20代でもそういう人は沢山います。

 

20代で億稼ぐ人と会うと、
もう年齢とか関係ないんですよね。

むしろ、いいわけにしかならない。

だからこそ、今の僕にもできるし、
やればやるほど伸びる。

そう思うからこそ、
自分に投資していきます。

昔の僕を思い返して見ると、
自分には稼ぐ事ができるのだろうかとか、
自分にはセンスがないからなぁー

なんてことばかり考えてえいました。

でも、真実は違いました。

稼いでいる人は、影で努力していました。
稼いだ金を、自分に再度投資したり、
自ら進んで人に会いに行ったり。

逃げたい場面があっても
逃げずに自分と葛藤しながら頑張っていました。

表では、サラッとやっていることも
実は心の中では自分と戦っている。

話を聞くと、
こんなことばかりだと言ってました。

それを聞くと、
自分にはできることなのに、
やっていないことばかりでした。

そりゃ、まだまだ全然稼げてないわけだわ。

そう思わざるとえなかったです。

 

これを思い返すだけでも悔しい。

おいおい、自分なんてまだまだやん。

逃げずにやれることなんて
もっともっと沢山あるだろ!

そう思うと、いてもたってもいられないし、
もっともっと稼ぎたい。

稼いで自己投資して、
新しい世界を見て行きたい。

なにより、上を目指す人間って
純粋にカッケ―っすよね。

僕は、そんな人間になりたいし、
子供に対しても、そういう人間だってのを
背中で見せていきたい。

おやじがそんな人間だったら
めちゃくちゃ誇りに思えませんか?

 

会社員で働続けるのも素晴らしいですが、
僕はもっともっと自分がやりたいと思う事を
突き進んでいく背中を子供に見せたいです。

自分でビジネスを展開して
それをこなしていく。

金何て余るほど稼いで、
それでいて、時間もめっちゃある。

家族にも自分にも時間もお金も自由に使える。
そんな人間の背中を子供に見せて行きます。

ただ、僕が会社員の時は
いつも疲れてました。

お金もないし、給料も少ない。

子供のプレゼントに
金額で頭を悩ますこともありました。

正直いって、自分が情けなかった。

自分の時間も、全て会社に取られてました。
自分の事に使う時間なんて一切なく、
いつも会社優先で、自分の用事を犠牲にしてました。

子供の誕生日に、残業して返る悲しさといったらたまらないです。

だからこそ、僕は今の生活を目指しまし、実現しました。

ただ、こういう生活を送る様になって
さらに、感じるのはお金はあればあるほどいいということ。

金があれば、自分に投資することがでるし、
投資することで、さらに稼ぎを増やせます。

月収500万円なんて余裕。
まずはそこを最低ラインに目指します。

では。
ゆーいち。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<