自己流でビジネスをやろうとすると全く稼げない

こんにちは、ゆーいちです。

今日は、自己流でビジネスやると
全然稼げないって話をしていきます。

 

僕はYouTubeを教えていますが、
稼ぐ人と稼げない人が明確にわかれています。

それは、月10万円でも稼いでいる人は、
自己流でやってないってことです。

てか、ちゃんと真似できていれば
月20万、30万なんて普通に稼げます。

僕がビジネスを教わっている師匠も
真似だけで月500万稼いでました。

 

 

これを聞いた時

マジかよ!
真似ってそこまで大事なんか・・・

と衝撃を覚えた記憶があります。

逆に言うと、自己流でやると
まったく稼げないという(笑)

 

ただ、思い返して見れば、
僕の教え子もそうでした。

自己流でやらず、言われたことを忠実に守っている教え子は
ドンドン稼ぐようになってきていて、
めっちゃテンションあがってます。

日給7千円超えましたー!とか
先週は1日約1000円程度だったのが、
今週になって毎日2000円超えてます!

なんて報告もちらほら。

でもって、稼げるからさらにやる気でて
もっと行動する様になって、さらに稼ぎが増えるという!

そんな教え子に刺激をもらって、
自分も負けてらんねー!

とさらにやる気でます。

もう、いいことしかないですわ。

やっぱ、言われた事を守る人は
稼げるようになるよなー。

 

その反面、稼げない人は
すべて自己流でやります。

これが再生されると思ったので。
自分はこれがいいと思いました。

 

それでヒットしたらいいです。
でも素人の感覚なんて、あてにならないですからね。

ま、これ昔の僕の話しですけどね(笑)

自己流かまして、全然稼げず、
荒れてましたわ。

結局、今の僕と過去の僕の差は、
稼げている人を真似れているかどうかです。

 

稼ぐ人を真似れば稼げるのに
今までの自分の感覚を信じて行動します。

これ、僕もやっていたので
よくわかります。

 

自分で考えてやらないとダメだ!

とか、変な正義感を出して、
自分で考えてやる。

 

ここはこうだから、
こうすればいいはず!!!

・・・。

その『はずっ』てなによ!?
と今思えば、突っ込みたくなります。

結局それじゃあ全然稼げず、
精神的にめっちゃ落ち込むという。

 

稼げないから、辛くて、やる気もでなくて、
なんとか気合でやるも、マネできてないから
結局稼げない。

俺のあの3時間の作業時間はなんだっただ・・・

とさらに落ち込む。
あげくの果てには

なんで稼げないんだよ!
ネットビジネスって稼げるんじゃなかったのかよー!
この教材、ほんとに稼げるのか?

と言って、教材や環境のせいにする。
もう最悪でした。

でも、普通に考えれば、そりゃ当たり前ですよね。

今まで自分で稼いだことすらないのに
その感覚を信じてやっても、稼げるわけがない。

テスト勉強と同じで、
先生が「ここテストに出るぞー!」

って言ってる事を無視して、
『この問題はテストに出るはずだ!』

と自分で言って、検討はずれの場所を
勉強しているようなもんです。

 

そりゃ、点数なんて取れないし、
ビジネスで言ったら稼げないっすよ。

でも、僕はそれをやっていたし、
言われるまで気付かなかった。

真似てるつもりで真似れていない
ってことも良くあります。

 

ただ、これに関して言えば
別に難しく考えず、やることは2つだけ。

二つだけやればいいです。

1、人を徹底的にまねる事を意識する。
2、自分はまだまだ真似れていないと思っておく

この2つだけをやっていけば、
自然と真似は上手くなっていきます。

それに、人をまねると言っても、
簡単なことから真似て行けば良いです。

YouTubeに関して言えば、
例えば、再生されている動画の
キーワードをまねてみる。
サムネイルのテイストをまねてみる。

こういったことから真似てみる。

最初は大変でもやっていけば慣れるから
慣れてきたら、真似れてない事を見ていく。

特に細かい所。

一番最初にサムネイルを真似る場合、文字が入っていたら、
『あー文字を入れればいいのね』

と言って、取り敢えず文字を入れてみる。

最初は文字を入れるのが大変だけど、
徐々に慣れていく。

そうすると、再生されていないことに気付いて
『なんで再生されねーんだよ!
てことは、まだ真似れてないんだな。』

と考えて、自分のサムネイルと、
真似るサムネイルと比較してみる。

 

すると
『あれ?文字の大きさが違うな。
自分のは小さいけど、相手のは大きいぞ。

ってことは、文字は大きい方がいいいのか?』

と新しい事に気付くことができる。

この感覚が生れると凄く楽しくなってくる。

自分との違いがわかるようになるし、
それだけ伸びしろがあるということ。

つまり、それだけ稼ぐ金額も伸びるし、
自分の知識もドンドン増えてきます。

文字の大きさが全然違うなぁ。
というか、自分の文字読みづらい。
インパクトがある画像が右にあって、
文字は左につかっているな。
文字の色が背景とかぶって見づれぇ!
この言葉、全然魅かれないな・・・
などなど、

やればやるほど、成長する自分に
自信もついて、楽しくなってくる。

こういった細かいとこに気付けば、真似できるところが
ガンガン増えていきますからね。

こうなると、本当に楽しくなってきます。

 

ただ、そのためにも
まずは一つの事をまねてみて、
そこから自分は本当に真似できているのか?

という視点で見てみる。

これだけでOK。

僕はいつも自分のコンテンツを
そうやって見る様にしています。

それで、徐々に徐々に真似できるようにしていく。

真似さえできれば、
稼ぐのなんて簡単ですから。

だって、真似されている人は
その手法で稼いでいるわけですから。

それを真似て稼げないわけがない。

逆に、真似しないで稼ぐとか
大変だし、そもそも稼げるのかすらわからない。

 

そんな状態を続けるくらいなら
さっさと真似て、さっさと稼いだ方がはるかにまし。

自分は真似できているのか、
徹底的に比較しながら、やっていくことで
稼げる様になっていきますよ。

 

では。
ゆーいち。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<