できたらやろうは絶対やらない。やると決めて初めてやる

こんにちは、ゆーいちです。

今日は、できたらやろうと言ってたら
絶対にやらないという話をしていきます。

 

僕は今、やると決めたことは
絶対にやっています。

これをやるようになって、
めっちゃ行動的になったし、
余計なことをやらなくなった。

だから、時間も増えたし、
やれることもガンガン増えていった。
なによりちゃんとやった感が半端ない。

毎日すごく充実して過ごせるようになった。

ただ、昔からそうかというと
そんなことはなかったです。

 

昔はどちらかというと、
うーん、できたらやろうとか
時間があればやりますねー

ってスタンスだったんですよね。

でも、これってもうほんとダメダメで、
絶対と言っていいほどやらないです。

 

よく、友達と約束したとき
『行けたら行くよー!』

って返事が来ると、まあ9割がた来ないですよね(笑)
その感覚です。

僕もそうで、全然やらなかった。

その時の気持ちとしては、
まあやったらいいよね。
できたらいいよね。

ってぐらいの気持ちでやっていたこと。

僕の場合は、副業でやっていたから
会社の収入があって、なんとかお金のやりくりはできてた。

ギリギリだったけど、生きていくことはできた。

それに、会社に勤めていたから、
ある程度、安定した収入があったから
不安もどちらかというと少なかった。

ただ、この時はお金はギリギリ大丈夫でも
自分や家族の時間なんて全然無くて
精神的にいっぱいいっぱいだった。

だから副業を始めた。

 

でも、結局副業をやらなくても
最低限、生きてはいけるから、
やってやろう!

って気になれてなかったのがあった。

だから、僕は
まあ、やれればいいよ、
稼げればいいなーくらいのスタンスでやっていた。

正直いって、このスタンスの時は
全然稼ぐことができなかった。

稼げない時期が
ダラダラ続いてどうしようもなかった。

中途半端にやってる自分がダメなのもわかっていたし、
そういう自分を変えたいと思っていた。

でも、変えることができなかった。

 

だから、僕は自分に制限をかけることにした。
お金という制限をかけたのだ。

簡単に言うと、高額な商品を買って、
何が何でもお金を稼がなきゃいけない状態にした。

やるやらない、稼ぐ稼がないとかの問題ではなく
稼がないと支払いができない状態にした。

これでもう、やりたくないとか
言ってられない状態になった。

最初はすごい怖かった。

怖いわけがない。
支払いできなかったらどうしようとも思った。

でも今までは、その余裕が自分をダメにしていたのも
わかっていたし、自分を変えたかった。

だから、自分を追い込んでやると決めた。

 

そしたら、その後は
徹底的にやるようになった。

なんせ、稼がなければ、
お金を払うことができない。

やるやらない以前に
やらなければいけない状況だから。

もちろん、この時はすごい怖かった。

払えなかったらどうしようという
不安ももちろんあった。

でも、今のままダラダラ続けるのも嫌だったし、
とにかく自分を変えたかった。

だから、無我夢中で作業をした。

 

やると決めたことを徹底的にやるようにした。

毎日動画を作り続け、
毎日作業の報告を出し続けた。

毎日、やると決めたことを徹底的にやり続けた。

 

そしたらなんと、あっさりと稼げるようになった。

稼げるようになった時、
初めて自分が逃げ続けていたのがわかったし、
本気になれていないのがわかった。

衝撃だった。

 

むしろ、自分全然できるじゃん!
と自信にもなったし、
自分の力で稼げることに嬉しくも思った。

その月は、家族で高いステーキを食べにいった。

家族はステーキよりも
自分が稼げたことに喜んでた。

僕も、自分が稼げたことが嬉しかったし、
家族が喜んでくれたことが嬉しかった。

やると決めたことをやることで、
お金という結果を得られたし、
その後にほしいものも手に入った。

この感覚が嬉しかったから、この後も
やると決めたことはやるようにした。

もし、ここでダラダラしていたら、
今まで通り稼げず、自分の決めたこともできない
ダメな人間になっていただろう。

 

でも、やると自分で決めて、
やらないという選択肢をなくしたから
ここまでできるようになった。

だから、僕は自分を常に
追い込んでさらに上に行くことを目指す。

 

ただ、これも自分の精神力というよりは、
やらない選択肢を無くしているだけだ。

今日はこれをやる。

やらなかったら罰を与える。

これだけだ。
すごくシンプルで簡単だ。

単純にルールを作っただけ。

やれたらやるではなく、
今日これをやると決めるだけ。

そして、それができなかったら罰を与える。

これをやるようにしている。

余裕ができると、精神力うんぬんでなくて、
やはり心にスキが生まれてしまう。

それはわかっているから、
そのスキを作らないようにしている。

一つ気を付けるのは
その罰は必ず実施すること。

そうでなければ意味がない。

だから、人に宣言するのも全然有りだ。

 

『今日はこれをやります。
やらなければ焼肉奢ります。』

と宣言するだけでも、大分変ってくる。
というか、焼肉なんて奢りたくない。

だから、やるようになる。

そうやって日々、やらない選択肢を無くし
行動し、結果を出し、稼ぎ続けていきます。

では。
ゆーいち。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<