稼ぎに直結することをやっているか?優先順位を明確にしないと稼げない

こんにちは、ゆーいちです。

今日は優先順位の重要性について話していきます。

優先順位を理解するだけで、
何をすれば稼げるかが一瞬でわかります。

そうすれば当然稼ぎは増えるし、
やる事に集中することで、仕事もすぐに終わり
結果的に時間が増えます。

時間が増えると、さらにコンテンツを作るもよし、
勉強時間にあてるもよし。

そこから稼ぎも増えます

僕が副業で月50万円達成したときも
これを意識するようになったからです。

 

でも逆に、優先順位を意識できてないと
いつまでたっても稼げないです。

昔の僕がそうだったんですよね。

何かをするのにも
優先順位をつけておらず、
思い立った事ばかりやって、
稼げない事ばかりやり続けてました。

例えば、こんな事。

「成功者は本を読んでるから
毎日1冊本を読もう。」

 

僕が稼げていない時、
本を読む習慣は大事だと思い、
毎日本を読む事にしたのです。

でも、これが大きな過ちでした。

この時の僕は、
月1万円稼げるか稼げないか程度。

YouTubeに動画を投稿し始めて、
少し稼げる様になった程度です。

それなのに、少し稼げたもんだから、
このままやれば稼げるだろうと軽く見て、
本を読む事をしてしまいました。

この状態であれば、
もっと稼ぎに直結する事の方が優先度は高いです。

月1万円程度であれば、
なおさら稼ぎに直結することを
やらなければいけませんでした。

YouTubeであれば、動画を作る事。

一本でも多くの動画を作り、
再生される要素を掴み、ファンの心を掴むコツを
少しでも学び取る必要があった。

でも、動画を作るということをせず、
本を読んで学ぼうと考えてしまったのです。

 

そうすると、現実的に見て、
動画を作る時間が減ります。

動画を作り時間が減れば、
動画を上げる本数も減る。
動画を1本投稿するのと、
3本投稿するののどちらが稼げるようになるか。

それは当然後者(一般的には)です。

動画を3本投稿するほうが、
確実に稼ぎは増えます。

でも、そこを考えずに、
動画の投稿本数を減らし、
本を読むという事をしてしまいました。

 

ただ、本を読む事自体は別に悪いことじゃないです。

成功者は皆本を読んでますし、
本を読んで学べる事も沢山あります。

でも、優先順位と言う意味だと
本は読むべきではなかった。

月100万とか自動で稼げているので
あれば別にいいです。

でも、稼げていないのであれば、
優先すべきは稼ぐ事。

稼ぎに直結することをやる必要があります。

でも、それが出来ていないタイミング、
むしろ、全然稼げていないのに、
本を読むということをしてしまいました。

 

だから、動画の投稿本数が減り
稼げない事に時間を使うようになってしまいました。

他にも、報酬画面を何度も見てしまったり、
リサーチと称してネットサーフィンしたり
ツイッター
Facebook
無駄な飲み会
LINE
スマホアプリ
アマゾン見る
漫画を読む
雑誌を読む
ダイエット始める
筋トレ始める
無駄な愚痴り合い

優先すべきでない事をやっていました。

稼ぎに直結することができてなかった。
だから、稼ぎも全然増えなかったです。

 

でも、稼ぐことができていないと
わかった後は、とにかく稼ぎに直結することを
やるようにしました。

YouTubeであれば動画を投稿する事。
動画の投稿するネタをストックしておく。
1日1本でも動画を投稿する。
マニュアルの勉強は隙間時間を使う。

とにかく、稼ぎに直結することだけを
やるようにしました。

そしたら、当然YouTube時間を使う事が増え
1日10時間くらいはYouTubeの事を考えてました。

毎日どんな動画を作りるか決めておいたので
パソコンの前に座った時は
既に動画を作成できる状態になってました。

だから、動画も直ぐに作れるし、
どんな動画を作ろうか迷う事も無くなる。

ちゃっちゃと動画作れるから
一日の本数も増える。

当然結果もでる。

毎日動画を投稿することができ
稼ぎが一気に増えました。

YouTubeをやっているならば
動画を作り、投稿するのが一番優先すべき事。

それがわかるようになってからは
常に優先順位を意識するようになりました。

優先順位を理解して、何をすべきか明確にする。

明確にしたら後はそれをやるだけでも、
稼ぎのスピードは変わるのでぜひやってみてください。

 

では。
ゆーいち

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<