これのことか!返報性の意味を息子と娘から学んだ実例!

返報性・・・

これは人間の心理的要素の話しで、ビジネスにもよく用いられます。

 

今回は返報性の意味を、子供達のやりとりから学んだので

よりわかりやすく伝えられればと思い記事にしました。

 

スポンサードリンク

 

ケンカばかりの息子と娘

僕には息子と娘の2人の子供がいます。

 

兄はお調子者、妹はわがままで

そんな2人はケンカばかりしています。

 

兄が調子にのって妹にいじわるし、
その結果、妹が泣かされるよくあるパターンである。

 

 

ただ、よくよく見てみると何日かに1回
非常に仲の良いやり取りをする時があるのです。

 

普段はケンカばかりの息子と娘が、
なぜそんなに仲良くなるのか不思議に思い
それがどんな時なのか、よーく観察してみました。

 

すると、こんな時に仲が良くなるというのがわかってきました。

 

 

  • 息子が娘に何かを与えた時
  • 娘が息子に何かを与えた時

 

 

 

これは例えば、

 

ご飯を食べている時に、兄が妹に水を持ってくると
それに対して妹が『ありがとう』と伝える。

 

そうすると、今度は兄が妹のご飯を食べるのを
手伝ってあげたり(食べさせたりす)する。

 

 

 

とか

 

 

 

妹がおやつを食べている時に兄におやつを分け与えると、
兄が、また別のおやつを妹に分け与える。

 

 

など、何かを受け取った時に、また別の何かで返す
というやり取りを行っているのである。

 

ちなみにこれは、決して見返りを求めたりしているものではない。

 

自ら無償で提供し、そして無償で何かを返すという
やり取りを行っているのである。

 

 

これが返報性の本質なんだろうと、僕は感じた。

 

 

 

ただ、突然起こった子供の返報性

 

一体なにがきっかけで、

僕の子供は返報性を起こしたのだろうか?

 

スポンサードリンク

 

返報性の循環

こうなるきっかけが何かと探っていると
一つの原因らしきものが浮かんだ。

 

 

それは、子供の心が満たされているときである。

 

 

親に褒められたり、ありがとうと言われたりして
子供の心が満たされている時。

 

そういう時に、今回のような行動に
至っているという感じが見受けられた。

 

 

という事は、やはり根本となる原因は親ということになる。

 

 

親が子供の心を満たし、
それを受けた子供が、また別の兄弟の心を満たす。

 

こういう流れが発生しているのです。

 

 

 

よく、
『いいことをすれば、それがあなたに返ってくる』
と小さい頃に教えられなかっただろうか?

 

 

その話しが、正にこれにあたるのではないだろうか?

 

 

親が子供の心を満たす

心を満たされた子供が、別の子供の心を満たす

すると子供の仲が良くなり、
結果、親も子供の面倒を見るのが楽になる

 

 

こういう、返報性の循環が
よりあなたにとって、良い環境を生むようになる。

 

ただし、返報性の循環を生むには、

第一の返報性(最初の一歩)が必要になる。

 

 

その第一の返報性を生むにはどうしたらよいのか?

 

 

それはあなた自身でそれを行うということだ。

 

 

他人に返報性を求めた時点で、

それは返報性ではなくなり、ただの要求になってしまう。

 

 

そうなってしまうと意味が無い。

 

大事なのは、自らが第一の返報性を生み出すかどうか!

 

 

これだけである。

 

何かを他人に求めず、自ら体現する。
そんな人になれば、自ずと周りもそうなっていくでしょう。

 

まとめ

返報性は無償で何かを受け取った時に
それをまた別の何かで返されるとい事。

 

そして、それを循環させることで、
より多くの人が満たされ、その結果あなたが満たされるようになる。

 

 

ただし、この返報性の循環を生み出すには
第一の返報性になる必要がある。

 

そのためには、あなた自身が第一の返報性を

体現できるようにならなければいけないのである。

 

以上が、子供のから学んだ、返報性の意味です。

最後まで読んでいただき、有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも月何十万というお金が毎月
ほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、
これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。
自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。

でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。

結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送れるようになりました。

こんな体験をして、
「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家族とともに
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス