現状を打開しろ!30歳男性の平均年収・手取りが低すぎてヤバイ!

30歳になれば人生の転機に訪れ、

今後の生活についても、色々と考えるようになります。

 

結婚、子供、家、親、健康、様々のことが必要になってきますよね?

僕の家も、子供3人に家のローンと、かなり大変^^;

 

 

そして、それに必要なのはお金です。

 

ちなみに僕は10年勤めた会社を辞めたのですが

その時の退職金の額に驚きました。

 

その記事も書いたので、ぜひ読んでみてください。

⇒10年勤務した会社の退職金に愕然!こりゃマジで将来が危険すぎる!

 

 

今回は、30歳男性の平均年収・手取りはいくらなのか?
その年収は今後足りるのか?

そのへんの内容について、調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

30歳男性の平均年収が低すぎる!

30歳男性の平均年収を調べてみました。

 

ただ、30歳ピンポイントは無く、30代前半の平均年収がわかりました。

 

【30代前半男性の平均年収】
平均年収:約438万円

平均月収:約35万円(年収12分割の金額です)

通勤費:1万円

 

ここからさらに、

  • 健康保険:約1万4千円
  • 厚生年金:約2万6千円
  • 雇用保険:約2千円
  • 所得税:約6千円
  • 住民税:約1万7千円

——————————–

合計:約6万5千円

 

が引かれます。

そして、そうなると、

 

約28万5千円

 

 

が手取り月収となるのです。

 

 

28万5千円ですか・・・

 

 

これが高いと思ったか、低いと思ったか、
色々と思うことはあるでしょう。

 

でも、今までなら問題なかったかも知れませんが、

30歳を超えるようになると、色々と支出が増えてきます。

 

 

独身ならば、まだよいのですが、

子供が生まれたり、子供が大きくなったりと、

家族が居た場合は、さらに支出が増えます。

 

 

場合によっては、親を支えたりしなくてはいけなくなってくるかもしれません。

 

 

それにこちらを見て下さい。

これは、30代前半男性の平均年収の推移です。

30歳男性平均年収

 

これを見れば分かる通り、日本の平均年収は徐々に下がってきています。
それに対し、物価は上がり、税金は増え、さらに厳しい時代となっていますよね。

本当にこれから先、この年収で生活していくことはできるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

家庭の生活費はいくらかかる?

30代の収入は手取りで月28万5千円です。

 

 

でも、はたしてこの数字で家庭を持つとなると

どのような経済状況になるのでしょうか?

 

今回は、4人家族を例にして考えてみました。

 

それぞれの家庭でかかる費用は、ピンからキリまでありますが、
おおまかに計算してみます。

 

  • 食費:6万円
  • 光熱費:1万7千円
  • 水道代:7千円
  • 通信費:2万円
  • 保険・医療費:3万円
  • 日用雑貨:5千円
  • ガソリン代:5千円

—————————————–

合計:14万4千円

 

になります。

 

これに家賃やローンがかかれば、10万前後はかかると思いますので、

さらに10万プラスすると、

 

計24万4千円

 

28万5千円から、24万4千円を引くと、

残り4万1千円ということになります。

 

 

そこから、娯楽費用を出したり、貯金などをしていくとなると・・・

 

 

ほとんど何も出来ませんね^^;

 

 

今後の日本を考えると、消費税も上がるし、物価も上がっているので、

かなり深刻な問題となることがわかります。

 

 

では、この問題を解決するには、どうすればよいのでしょうか?

 

 

それには、僕は二つの道しかないと思います。

 

それが、【節約】と【収入アップ】です。

 

僕は昔、退職金も少しはマシかなー

と思ったのですが、それすらやばいです。

 

⇒10年勤務した会社の退職金に愕然!こりゃマジで将来が危険すぎる!

 

 

なので、まずは、出来る限り支出を減らし節約をします。
食費、電気代、通信費、保険費用など、
見直すところは、とことん見直すのですが、

ただこの方法、これから頑張ろうとすると、かなり大変です。

 

 

家計簿つけたり、出費を減らすところを探したりすることで、

やることが増える上に、今までできたことができなくなったりします。

 

そうなると、かなりストレスは溜まるでしょう。

 

ストレスは溜まる上に、忙しくなる。

これは最悪ですね。

 

 

 

もちろん、節約に目覚めればいいのですが、

そう簡単には、いかないもんです。

 

ではどうすればいいのかと言うと、

それが、もう1つの収入アップです。

 

 

これは、自分が得る収入をアップさせるのですが、

会社勤めだけで、その願い叶えるのは、かなり厳しいです。

 

会社員の場合は、昇給なんて年に1回がほとんど、

さらに、昇給しても、給料なんてほとんどあがらないのです。

 

 

では、どうすれば収入アップできるのか?

 

 

それが副業です。

 

 

副業と言っても、色々ありますが、
僕はネットビジネス、特にアフィリエイトを実践してます。

 

アフィリエイトならば、いつでも、どこでも、どんな時でも
作業することができ、やればやった分だけ収入になるからです。

 

 

他にも、ヤフオクで不良品を売ったりしても、お金になりますし、
とにかく収入をアップさせる方法って、山ほどあるんですね。

 

 

もちろん、節約するのもいいことです。

 

 

ただ、それよりは、収入アップさせるほうが、
楽しいし、なにより活力になります。

 

なので、今の生活に満足できていないのであれば、
収入アップを目指してみてはどうでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

30歳男性平均年収02

30歳男性の平均年収を見ていきましたが、
家族が増えると、余裕ある暮らしは、かなり厳しいです。

 

もちろん、色々切り詰めて、何かを犠牲にすれば可能かもしれません。

 

 

でも、そんな窮屈な生活して楽しいですか?

 

それよりは、収入アップさせて、家族が安心できる

生活を送ったほうが、僕はいいと思います。

 

その方法を僕のメルマガで公開しているので

気になるのなら読んでみてください。

 

 

 

ただ、別に興味が無ければ読む必要はありません。

 

では、最後まで読んでいただき、有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも月何十万というお金が毎月
ほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、
これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。
自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。

でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。

結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送れるようになりました。

こんな体験をして、
「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家族とともに
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス