外注化教材【脱獄】勉強会で学んだビジネスはリサーチで始まりリサーチで終わるという事実

こんにちは、ダンディーです。

 

僕が購入している脱獄という教材で勉強会があったので参加してきました。

 

そこではリサーチの勉強会を実践したのですが、
僕が思っていた以上にリサーチの重要性というのがわかったので
その内容をお伝えします。

 

 

今回の内容は、

リサーチで全てが始まり、リサーチで全てが終わる
といっても過言ではないと言っていいほどの内容でした。

 

リサーチなんて・・・

 

と思う人にほど、一度読んでいただきたいと思います。

 

リサーチなんてめんどくせー上によくわからん

僕は今まで、

リサーチなんてめんどくせーし
そもそも、よくわかんねーよ。

 

と思っていました。

 

だって、まずリサーチってお金にならないじゃないですか?

リサーチしたからと言っても、直報酬に繋がるわけではありません。

 

しかも、リサーチしてもその内容を
どう扱えばいいのかがわからないし。
リサーチしたあと、どうすりゃいいの?

そもそも、リサーチってなに?おいしいの?

くらいの感覚だったんですよね。

 

 

リサーチやれ、

リサーチやれ、

リサーチやれ

 

と散々言われてきてはいましたが、

それでも今まで、そこまで力を入れてこなかったわけです。

 

 

だからこそ、今回のこの勉強会を通して、
今まで稼げていなかった理由が、よーくわかりました。
というか、むしろリサーチの段階で全てが完結してしまいます。

 

これがすごくよくわかりました。

 

 

むしろ、リサーチが終わればビジネスの8割が終わり
と言っても過言ではないです。

 

それに、ビジネスはギャンブルではない
と今まで散々言われていた事も、すごく腑に落ちました。

 

なので、今回の勉強会でどいうったことを学んだのか

お話していこうと思います。

 

リサーチで全てが完結する。

なぜ、リサーチがそこまで重要なのか?

 

リサーチというのは、

そのジャンルにいる人がどんな悩みを抱えているのか?

 

ということを調べるのです。

 

 

ちなみに、これはアドセンスサイトとかよりも

サイトアフィリとかでサイトを作るほうが向いています。

 

 

ただ、これがあるだけで、

一生喰っていける能力だというのがわかりました。

 

なぜなら、そのジャンルにいる人の悩みを丸裸にするからです。

 

 

人というのは大抵悩みがあります。

 
  • 最近太ったなぁ・・・
  • 自分に自信がない。
  • ギターがうまく弾けたらなぁ
  • 僕は対人恐怖症なんだよ。
 

などなど、何らかの悩みを抱えています。

 

じゃあ、そういう人の悩みを解決するための商品を売ることができればいいですよね。

 

では、人が悩みを抱えている時にネットで調べた時に
どういうサイトがあれば、そのサイトで購入すると思いますか?

 

 

 

少し考えてみてください。

 

 

・・・。

 

 

いいですか?

 

ここで一度考えるのが重要ですからね。

 

 

では、いきましょう。

 

 

どういうサイトから買うかというと、
信用されるサイトになればいいのです。

 

こう言うと、

「はぁーーー!?そんなの分かっているんだよ!

信用されれば買われるだろ!

じゃあどうすりゃ信用されんだよ!?」

 

と言われそうですが、確かにそうです。

 

僕も、どうすれば信用されるのかが

イマイチわかりませんでした。

 

 

なので、今回はド直球で

その内容に触れているので

落ち着いて次を読んでみてください。

 

信用されるといっても、色々とあります。

検索エンジンの1位にのるのも立派な信用です。

 

では、今回僕が言っている信用とは、

どのようなどういうことなのかというと・・・

 

 

「このサイトはオレ(私)に対していっているんだな!」

 

 

ということを相手に伝わるサイトを作ればいいんです。

 

 

例えば、ダイエットをしたい人が何に悩んでいるか?

というと、痩せたいと思っていも痩せられないところにあります。

 

例えば、

運動すれば痩せます。

 

とか、
食事制限だ、カロリーで制限だ!
糖質を取るな!

 

 

という方法がありますよね。
でも、多くの人が
それは分かっているのです。

 

ここが大事です。

 

運動すれば痩せられるなんてのは
多くの人がわかっているのです。

 

 

でも、それができないから困っているんですよね。

 

だから、痩せたい人のために必要なのは
運動すれば痩せれますよ。
という機能的価値ではなく、

 

 

運動すれば痩せられるのはわかっていますよ!
でも、そもそもまず運動が続かない。

 

仕事が終わったあとなんか、
メチャクチャ疲れているし、運動する気分になんてなれない。

現に僕も、全然運動する気になんてなれなかったですよ。

 

仕事で疲れ切った後の1時間ランニングとか、どんだけドMなんだよ!

と思いませんか?

 

しかもですよ、僕運動したんですが、
全然痩せませんでした。

 

1日1時間ちゃんとランニングして
汗かいて、カロリー消費したのに
全然痩せなかったんですよ!

 

運動すりゃ痩せるなんて言ったやつ
マジクソだと思いました。

 

と言ったような、感情的価値が大事なんです。

 

運動すれば痩せるけど、実際に運動できず

痩せることもできない人にとっては

メチャクチャ共感できますよね?

 

 

で、その感情的価値を理解するために
リサーチが必要になるんです。
逆に、こういう風に、
その人がどういう悩みを持っているのかわかれば
「うわーこのサイトオレのために言っているわ!」

 

と思いませんか?

 

 

どっかの薄っぺらな化機能的価値なだけの

 

「運動すりゃやせますよ。」
「1キロマラソンすれば〇〇カロリー消費するんで・・・」

 

みたいな機能的価値だけなんて、
全然感情を動かさないんですよ。

 

 

だから、その読者の悩みを理解して代弁する。

これが大事なんですよ。

 

 

こんなことないですか?

会社でメチャクチャムカツクときがあって、
それを同僚に伝えたら

 

「あーわかるわかる、そういう時あるよね。
オレもこんなことあったよー」

 

って言う感じで、お互いのムカツキが共感できると
話って盛り上がりませんか?

 

 

主婦が
「うちの旦那マジ使えねーんだよ」
「あーうちもそうだわーー、ホント使えねー」

 

って愚痴り合うのと同じです(笑)

 

うちの旦那使えないなんて、機能的価値0ですよね?
むしろ、純度100%感情的価値。
でも、それが人の共感を呼ぶんです。

 

 

で、その共感こそが、信用されるサイトに繋がるのです。
自分の気持ちを代弁していたら
メチャクチャうれしいですよね?

 

でもって、その源泉を見つけるためにも
リサーチが必要になるわけです。

 

 

その源泉が見つかれば、後はサイトを作るだけ。

 

サイトの構成が決まり、
こういった記事を書けばよい。

でもって読者がこの記事を読んでくれれば
この商品が購入される

 

 

といったような。
流れがわかるわけです。
この設計図が出来てしまえば、
あとは実際の物を作るだけ。

 

 

リサーチができればビジネスの8割が完了する
と言っても過言ではないと思いました。

 

逆に、これができない人がほとんどなんだろうなーと思いました。
というか、僕も今までその村の住人でしたので・・・

 

まとめ

僕はリサーチを今までなめていました。

やってもどうするというのが現実でした。

 

でも、それ自体が間違いだったのです。

 

 

今までの僕は、はっきり言ってクソでした。

リサーチ知らずに、何がビジネスだ!

と言ってやりたいくらいクソでした。

 

ビジネスはギャンブルじゃねぇ!!

ということを前の自分に言い聞かせたいです。

 

それくらい、リサーチが重要ということがわかりました。

 

 

リサーチのやり方を学び、それの活かし方、
型・基本・守破離の守を学ぶだけで全てが変わります。

 

 

ビジネスの8割が完成するのです。

 

このリサーチの型を学ぶだけで、

100万円なんて楽勝という意味がよーくわかりました。

 

なので、これからも基礎を徹底的に固め、

自力をつけていこうと思います。

 

 

その上で、応用的な思考も身につけていければと思いました。

 

以上、最後まで有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


>>下記画像をクリックして副業月収50万物語の続きを読む<<




>>漫画の続きが気になる方はこちらをクリック<<