Youtubeの報酬を増大させる再生回数を伸ばすコツは?

こんにちは、ゆーいちです。

今日はYoutubeで報酬を増大させるための
再生回数を伸ばすコツについて、話していきます。

Youtubeで稼ぐ(広告収入で稼ぐ場合)には、
再生回数の伸ばす必要がある。

 

なぜなら、厳密には違うが、
再生回数に応じて、ある程度の確率で
広告が見られるから。
※広告が見られれば、報酬になる。

1再生あたりどれくらいの報酬に
なるのかについては、こちらの記事を参考にしてほしい。
⇒Youtubeって1再生いくら稼げるの?

 

じゃあ、再生回数を伸ばすには
どうすればいいのか?

それについて、話していこう。

これを知るだけで、稼げる人になるか
稼げない人になるかわかれる。

僕がYoutubeで稼げてなかった時は
これができていなかったからだった。

逆にいうと、これさえできれば
Youtubeで月10万円稼ぐなんて、ごく当たり前のことになる。

それだけ、重要なことだ。

 

そして、再生回数を伸ばすには3つのことを
徹底的にやり抜く費用がある。

それが、この3つになる。

  1. タイトル
  2. サムネイル
  3. 定期定時投稿
そしたら、1つずつ見ていこう。

タイトル

Youtubeで人が動画を見るとき、
基本的には検索から行う。


人が検索するのがキーワードであり、タイトルには
人が検索するキーワードが含まれている必要がある。

Youtubeはタイトルに含まれているキーワードを
一番に重要視して、Youtubeの検索結果や
関連動画に表示させる。

ということは、人が調べるキーワード、
気になるキーワードを使用することで
再生される回数が、まったく変わってくる。

 

僕は、最初これを舐めていた。

「そんなタイトルだけで、
そこまで変わるわけないじゃん。」

マジでこう思っていた。
だけどある日、一つのテストをした。

そしたら、その考えを覆させられるほどの
結果が出たのだ。

それがこれだ。


これは、サムネイルをまったく同じにして、
動画の内容もほぼ同じもの。

そしてタイトルだけ変えた動画を投稿した画面だ。
見てほしいのが視聴回数と書かれている部分。

100倍以上の差をつけているのが
よくわかると思います。

 

何をしたかというと、タイトルを変えただけだ。
これだけで、ここまでの差が生まれてしまった。

僕はこの結果を見て、タイトル、キーワードの威力を
認めるしかなかった。

そして、今は常に人々が求めるキーワードを
探すようにしている。

 

その結果、月に30万以上は毎月安定して稼いでいる。

だから、まずはキーワードを考えること。
人がどのキーワードを使うか。
そのキーワードを使ってどうやって
タイトルを付けるか。

そういったことを常に考えていく必要があると
僕は理解することができた。

これが1つ目だ。
そしてたら2つ目。

サムネイル

サムネイルとは、Youtubeで表示される
小さな画像のことだ。

いかにトップ画面を載せておくが、
一番目につくのが画像だと思う。


やはり、人が目につくものって、
文字よりも画像の方が気になる。

つまり、まずは人の目に
留まってもらわなければならない。

 

いい商品があれば売れると思っていると
マジで痛い目を見る。

動画に置き換えると、いい動画を作れば
勝手にみられると思わないことだ。

いくら、いい動画を作ったとしても
最初に人の目にとどまらなければ
見てもらうことすら無い。

見てもらわないことには
いい動画か、悪い動画かの
判断すら不可能になってしまう。

だから、目立つサムネイルにすること。

 

youtubeにおいて、目立つのは正義だ。

動画は見てもらうために作る。
となると、見てもらえないものはゴミ同然。

動画の内容は見てもらった後に
評価してもらえばいいし、
そこで悪い評価があれば、
そこから改善していけばいいだけの話。

見られなければ、改善するしないすら
わからなくなる。

僕は、Youtubeにおいて、見られないのは罪である。
とすら、思っている。

 

だから、まずは人の目に留まることを
考えてサムネイルを作る事を僕はやっている。

人に興味付けをとにかく
徹底的にやるようにしている。

これが2つ目だ。
では最後に3つ目について話していく。

定期定時更新

はっきりいって、これほど地味なものはない。

一言でいうと、
毎日同じ時間に動画を投稿しましょう。
ということだ。

 

で、Youtubeをやっていなかった人から見たら
これはかなりハードルが高いと思う。

なぜなら、僕も最初はこれができなかったし、
その威力を舐めていたからだ。

でも、僕が副業で月50万円を達成した時は
この、定期定時更新をしたからだと言っても過言ではない。

それくらい、地味であり、威力が強い。
逆に、地味すぎて、あまり重要視されないくらいだ。

 

でも、Youtubeで稼いでいる人は
確実にこれをやっている。

特にYoutuber。

ヒカキンさんなんかも、
毎日動画を投稿している。

ここからも、定期定時更新が
大事というのがよくわかる。

登録者が400万人以上いるのに、
毎日動画を更新しているのだ。

 

マジで舐めていた・・・

じゃあ、なんで定期定時更新が大事なのか
そこについて少し考えてみた。

一番思うかぶのが、ユーザビリティ―だ。
簡単に言うと、視聴者に優しいということ。

 

Youtubeを見る人が、毎日同じ時間で動画が投稿されれば、
めちゃくちゃ見やすい。

自分の好きなチャンネルが、
いつ動画が投稿されるかわからないのと、
いつ動画が投稿されるかわかっているの
どちらがいいだろうか?

 

僕の場合、断然後者だ。

それに、毎日動画がアップされることで
常に新鮮な情報に出会えることになる。

そういった、視聴者目線で物事を考えたとき
やはり定期定時更新というのは
とても重要な要素の一つである。

 

それに、そういったチャンネルに対しては
Youtubeはえこひいきする。

これは、頑張る人に対しては
いい評価を与えると言う意味での
正当なえこひいきだ。

 

Youtube側の思惑としては、
より多くの時間に動画を見てほしい。

となると、毎日動画を更新しているチェンネルについては
当然、いい評価が与えられる。

すると、検索結果や、関連動画にも
より表示されやすくなる。

 

これを、チャンネルパワーが強くなると言っている。

色んなチャンネルが同じキーワードで
動画を作ったとした際、
どういった評価で動画を並び替えるかと考えた場合、
当然評価の高いチャンネルの動画から目立つところに表示させる。

なぜなら、そのチャンネルが
Youtubeを盛り上げてくれているからだ。

 

そのチャンネルの動画を表示させることで
Youtubeがより多くみられるようになる。

だから、その動画はより人に見られるところに
表示されるようになる。

こう考えたとき、Youtubeにおいても
視聴者においても、いい関係を築いていた方が
後後いいことがわかる。

 

だから、定期定時更新というのは
大事になってくると思っている。

これが僕の考えだ。

 

さて、最後に話をまとめていく。

Youtubeで再生回数の伸ばすには
3つのコツがある。
  1. タイトル
  2. サムネイル
  3. 定期定時更新
この3つだ。

これをやるだけでも
月10万円は普通に稼げるようになる。

 

逆に、やれない人のほうが確実に多いし、
僕もやれていなかった。

でも僕はやるようにした。
そしたら稼げるようになった。

 

特別なノウハウなんかではなく、
こういう基礎的なことがめちゃくちゃ重要だと
Youtubeから学ぶことができた。

それが僕の中で、すごく大きく、
そして貴重な体験だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は10年勤めた会社を退社しました。
副業で月50万円稼げたからです。

今でも毎月何十万円というお金がほぼ働かずとも入り続けています。

「おいおい、そんなのありえないでしょ。」

と思われるかもしれませんが、これは、嘘偽りのない事実です。

僕は生まれて33年間、自分に自信が持てず、
いつも人の顔色ばかり伺ってました。

自分には価値がない、自分は成功なんてできない。
そう思っていました。


でも、副業を始め、ビジネスをやるようになってからは、
お金は入るは、自信は出てくるは、会社は辞めれるはで
人生がガラッと変わりました。


結果、毎日家族と一緒に過ごせるので、
本当に幸せな日々を送っています。


こんな体験をして、

「どんな人でも、成功することなんてできるんだな」
というのがよくわかりました。

自分に自信がなく、他人の顔色ばかり伺う僕が
どのようにして副業で月50万円稼ぐ道を歩んだのか
そんなことを下記の記事で紹介しています。

→副業で月50万円稼いだゆーいちのプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー